So-net無料ブログ作成

日記代わりのまったりブログ。

PSO2はShip5にMILAIでよく現れる。 話しかけると中の人が反応するかも?
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp
前の10件 | -

やっとこさPC更新開始<調達編> [PC・MAC]

っと、タイトルとは裏腹に、まだ中身入れ替えてないのでCore i7 4930K環境なんですけども。

ずーっとCPUの動静みていて、ICE Lakeまで話が出てきていつごろかなー?って考えてたら、
なんかその手前のからずるずると時期がずれていって、どうも来年の秋くらいになりそうとか出てきちゃったので、
こりゃもう引っ張るにも限界が近いなと言うのも感じて、やっとこ手を付けました。
多分コレでDAW系の挙動かなり変わるだろうなー

あ、Core i7 8700K選んだのまではここで出しときますかw
その他の構成はまた今度。
※実は手元にはもうある
 メーカーだけ言っておくと、今回もASRockを選んでます。サーバーグレードで。


今回はビデオカードをそのまま移行する形に。
GTX970自体がまだ寿命まで時間ありそうですし。
来年なら1000系の次が出てる可能性もあるので、乗り換えるならそちらかな?


踏み切るにあたり、もう一度CPUとメモリの関係について調べ直しました。
結果、AMD入れるならOCメモリ入れてかなきゃダメだけど、Intelなら定格で2666上限でCPUとの兼ね合いをみる、というのが妥当と判断。
Core i7 8700Kだと2666なので、タイミングは兎も角、安定重視なので前回より多めにメモリ確保。


……が一番の泣き所になりました(ぇ


いやぁ、今年はメモリ高騰があって、昨年の2倍強くらいに額がなってるんですよね。
言いたくはないけど、DDR4になるからと言っても、発売時期と比べて値が上がってる商品買うのにはどうしても抵抗があり…
調べていくうち、Crucialがちょっと待てば新商品展開してくるぞというのを見つけたので、そちらで動きました。
あとは発売日が変わらないことを祈るのみ…


あとは…前から言ってるんだけども、Thunderboltの追加ボードが増えることを祈りつつ。
来年は一応予定にロイヤリティフリーがあるので、ぐっと値が下がって展開しやすくなるはずなので。
※正直、IEEE1994関連の機材を生かすため、この辺の変換がどうしても欲しいのである


とにかく、今までPCI-e Rev.2が元の追加Rev.3仕様になってるので、やっといろんな物が全部フルで使えるのかと思うとちょっと楽しみでもありますw

またPCショップ見回って、フロントベゼルにUSB周りの追加ドックとか探さないといけませんな。

しばらくPC弄り的なところで落ち着いてたので、しばらくは新機能楽しもうと思います。


ん?MEの脆弱性?
ローカルアクセス必須の話なので、とりあえずルーターで遮断してれば大丈夫でしょうw
あとはマザーのUEFI更新で変わるだろうし。


あ、CPUクーラーの金具探しておかなければ。
LGA1151って、115xものなら互換らしいので多分グランド鎌クロス使えるだろうとw
ダメだったらちと探そうw


<2017/12/15 追記>
さて、メモリはまだだけども、なんとか発売予定日に発送してもらえそうな雰囲気。
でもって、M/B、CPU、追加OSの他に必要になってた、PCI-eのIEEE1394ボードが着弾。
もうコレ選ぶのにもTexas Instrumentsのチップ搭載もの探さなくても良い位にはTI一色ですな。
※オーディオインターフェイスに使うために必要なのである…昨今の新M/Bにはもうコネクタないよ;

<2017/12/16 追記>
んーちょっとメモリの発売日が後ろになったみたいですな(^^;
調べてみたところ、20日くらいなんだろうか?ちっと待ちそうです。

コメント(0) 

サポパのレベル上げ終了<PSO2> [ゲーム]

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

お、気がつけば2回連続PSO2。
クリスマス緊急のコレクトシートですが…以前から手持ちのやつを完成させようと思ったけども、
ゲージの埋まり方が明らかに「フルブースト必須」という状態なので、早々に諦めました(ぇ
※倉庫にため込んでおいたトラブやらレアブの在庫、マジで大消費になるので、欲しいもの来たときに残しておかないとにっちもさっちもいかないので困っちゃいますから…
 それに、期間中に確実に1本を完成させようとするとSGの消費が関わるので、下手するとマジで動けない…
 ていうか、明らかに他でドロップのない物を「以下のクエストで多く出現します」の表記はおかしいよね;;



えーとタイトルの通り、実装からほぼ毎日、ログインできなかったときとうっかり忘れたとき以外ほぼ毎日指示を出してきた、MILAIのサポートパートナー「MITSUKI」の全クラスのレベルが今の上限の80へやっと到達しました。

pso20171210_220905_000.jpg

毎日1回の指示で、好感度MAXで10種のCOを任せてここまでかかりました…長かったw
サポートパートナーのレベル上げは収集系デイリーオーダーを受けて、それを任せるしかやり方がないのでこんなにかかった感じかな?
レベルキャップが75の頃に一度全てカンストしかけたんですが、直前で80の解放があったので、またそこからずーっと任せては上がりきるのを待っての繰り返し。

いやー正直に言いますと、この収集系デイリー受けると、その分アイテムパックを圧迫しますし、
何しろ受けられるCOの枠を埋めてしまうので、割と行動しにくい状態になりやすくて困りもんでした;;
※多分ここまでサポパの育成やってる人はそういないんじゃないかな?;
 実際にやっていて「いつ切り上げようか?」とか考えていたし…


んま、とりあえず先週はじめくらいに「あ、コレ年内に終わるな」ってわかったので、そこから新規で収集系のCOは取得をやめて、今あるやつを終わらせる方向へ。
カンストしたのでこの後はメセタのために残りを終わらせるだけみたいな感じですな。

…ちなみにコレ言っちゃうとなんですが…収集系でメセタ稼ぎをメインに捉えた場合、99個そろえる方よりも少ない数で終わる方を連続した方が効率は良いです。
計算するとわかるんですが、99個の方が若干一個あたりのメセタ額が下がっちゃうので。
(正直に言って、物によってマイショップにでているアイテム見てると出てこないのが既にあるので、もうやってる人自体がいない可能性ありますけども(^^;)

とりあえず、今後は収集系は他の子のサポパ用にそれぞれでやるだけにして、MILAIはとりあえずサポートパートナー系の育成は終了ですな。
次にやるときはまたレベルキャップに変化が起きたときに。


残りの終わるのは来年になってからかなー?

コメント(0) 

クリスマスイベント開始<PSO2> [ゲーム]

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

pso20171206_214457_001.jpg
今年もこの時期ですか…
俺は今年はなんか長い一年でした…不思議な感覚ではあるけども。

初日の段階で追加シナリオはすべて終えました。
2章の終わりに向かっての内容としては、なかなか良い引っ張り方なんじゃないかとw
…カトリ相変わらずダメだなぁと思ったり(あっ、俺カトリあんま支持してない方なので…ごめんね;;)
指パッチンの下りで、某有名漫画家さんのキャラクター思い出してしまって噴きだしたのは内緒です(
ともあれ、新OPにも出てきてたけど、あの装備Hrに来るんか?とちょっと期待w


でもって。
とりあえずビンゴ埋めながらちょいちょいとてな感じ。
クリスマス仕様のパティエンティアはもう終えて、ビンゴ裏が今のメインかな。
※バスタークエストのクリアを指定に入れておいて、メインがアルチ状態になってるからクリアしにくくて困るねコレ。
 ちゃんと考えてないなと思っちゃう;

クライアントランチャーデザイン(ゴメン間違ってたね;;)の変更の裏で、結構直したのかな?
メンテ後の挙動が非常に軽い印象を受けます。
同じようにやってるようで、なんかHrにしてもBoにしても予ダメ上がってる感じがします。
リニア感上がったからなのか、今までより狙った弱点への攻撃入りやすい感じも受けるので、その辺なのかな?
バジリス装備も使ってるので、おそらくジュルンかかってさらにってのもあると思います。


さて、そんなかんじですが…

やっぱね、音楽系の人間としては、「クリスマス仕様の永遠のencore」が楽しみだったんですよ!!
もうね、初日から食い気味で待ってました…が。




(´・ω・`)




です。
というのも、昨今の状況でやむを得ない部分もあったのかも知れませんが…
ステージの装飾や衣装とか、使い回せる物の扱いとか、そこら辺は良かったんですが…


「追加で入れている音のボリュームバランスを間違いすぎて、本来の聴かせどころを失っているMIX」


となっていて、超絶がっかりしました(´・ω・`)
アンビエント音色が前に出すぎて、ボーカルは聞こえない。
それどころか、既存の音源流用しているのは良いんだけど、バックトラックに一度にリバーブをかけてるっぽくて(下手したらボーカルも一緒かもしれない)、追加音色以外がほとんど聞こえてこないんですよね。
追加音色にはリバーブ乗せた雰囲気ないので、多分ドライで入れてるんでしょうが。
※何がいけないのかというと、コレをやったことで今までにあった「会場感」がなくなるのです。
 えーとDAW用のオーディオインターフェイスで96kHzハイリゾ環境ですから、こっちはごまかされないのです;
 イコライジングも職業柄常に「FLAT」ですので…


うん、MIX学んだ身としては「誰だこのジャッジ出したのは!(怒」です。
おそらくCDテイクだったらNG食らって作り直しレベル。

こう言ってはなんですが……ちょっとEP5全体的に「甘く見てない?」というのが散見しすぎですな。
えーとね、頑張ってるのはわかるんです。
わかるんだけど「なんで今まで大丈夫な部分を壊す?」なんですよ。
弄らなくて良いところを弄ってダメにするってこういうことです。

既存の良い部分は残して、新たな物で勝負していけば良い。
温故知新ってのはそれの時代による拡大版なんですから、似たように判断すれば良いのに…


昨今のちょっと気になりすぎる安直な発言とか見てると、それが表に出てるのがこういうところなんだろうと思ってます。
割と「ツートップ」を批判している意見を見ますが、俺はちょっと違うのかな?と思ってます。
というのも、良い時期も悪い時期もそこの人の顔ぶれが変わったことはないです。
その状況が生まれてる状態で変わってるのは…うん「その下」だよね;;という…
※上の人は責任持たなきゃいけないから、普通に受け取るだけだと思いますけども
 (だから、前に出しちゃ駄目な人を見えるところに連れてきちゃダメなのだ。EP4終了くらいから目立ちすぎた対象の人は…うん;)


どんな業界でもそうですけども、「今までできていたところに手抜きを感じさせるのはダメ」ってのがあるので、あまりこういうのを続けて欲しくないものです…
…EP5のストーリーは俺結構気に入ってますからねぇ…複雑なんですよ、変なところでしょんぼりするの…



コメント(0) 

YD-2 RR試し試し [RC]

てなわけで、ちょいと開きましたけども。
とりあえず今月のRC Worldとラジマガは予約して到着待ち。
年明けのは予約できるようになったら速攻入れないと。

んまそれは兎も角。

ちょいちょいと弄っては条件出し中のYD-2RR。
タイヤも新しいの用意してこんな形へ。
DSC_0347.JPG

割と組上げた状態から「コレは扱いやすそうだな」って直感があったんですが、実際に走らせてみるとなるほど良い感じ。
TN Racingのアスファルト用中グリップを使ったんですが、コレはテストの路面では柔らかすぎたようで…;
初めてだったんで真ん中選んだんですが、低グリップにするかyokomo DRA、もしくはR2にした方が良いかな?
ものすごく削れちゃって…;
その割には凄く良く走ったんですけども(ぇ

KamikazeのRR変換使うと、抜けが大きいのでちょっとおいてかれるとかあるみたいですが、これセッティング次第でどっちにでも行きますな。
見ての通りモーターマウントがKamikazeの調整式になってますが、位置によってものすごい反トルクの方向が変化します。
上手く使ってやると走り出しから前行きますわw
(実はモーターの位置以外にも対策とってます。とある現象が出てるので、真逆に考えたものがハマりそうだったので。結果それも当たりました。)

で。

実は樹脂シャシーのままずっと行く予定だったんですが、この変換キットの実力、割と思ってるより上のレベルがありそうな気がしたので、走らせてる間に考え方変わって…

DSC_0348.JPG
※実際にはもう写真の状態よりもさらに細かく入れ替わりが起きてます。

Kamikazeコンバージョンのスタンダードのショートデッキバージョンになりました(ぉぃ
※安く上げていくんじゃなかったのかというツッコミが炸裂してると思うんですが←

いや、理由あるんです。
Kamikazeコンバの前にKamikaze製品使ったことのある方なら多分体感されているのではないかと思います。
基本ラジドリの車体構成の考え方で、東日本側は「車体剛性の高い物を好む」、西日本側は「車体のしなりを好む」というのがあるようです。

確かにTN Racingのマシンは剛性側に振られていますし、yokomoも本社が関東ですから割と固い方。
西の方のは…ごめんなさい、触ったことないので憶測でしかありません。
(触ってみたいんですけども、ちょっと展開しすぎてこれ以上は手を付けられなさそうなので;)

で、Kamikaze Factoryって埼玉なので関東、つまり東日本側なので剛性側かと感じられそうなんですが…
実際にRRで走らせてみたらいきなりピンとくる「あ、これリア側でシャシーのしなりを要求してる」という挙動。
つまり、Kamikaze Factoryではしなりを重要視しているので、比較的柔らかめのフレームになるぞと。
対してノーマルの樹脂シャシーで行こうと思うと、全部足回りにその話を振らなきゃいけなくなるので、グリップ抜けやトラクション抜けがどうしても避けられないなという雰囲気が残っちゃう。
※んま、その解消方法は俺足回りで一つ見つけて、効果見つけてるんですけども。

フロントに至っては樹脂バルクのままで逃げを作れたので、アルミ化するなら既に付けられるのは一種類のみかなという。
※この辺もYD-2のサードパーティ含めたパーツを見回していたら「コレ」が見えると思います。

あとは…うん、重量配分の関係から、YD-4用バッテリーガイドで縦置きにしたかったのもあります。
横置きより確実に調整範囲が増えますので。

つまり、総合的にみて、RR変換キットの実力と、フロントに要求する仕様を満たす物を考えた場合、素直にKamikazeコンバージョン入れた方が手っ取り早いかなと思ったってことですな。

まだ完成していないのでテストまではもう少しかかると思いますが、概ね「コレだな」ってのはもうつかみかけています。

で、走りはどうかって言うと、最初の写真の状態で既に半径変えるのも細かく行くのもかなり自由自在。
こんなにも未完成状態で走るかと思ったら面白くなっちゃうよねって思えるくらい。
まー難点としては、この構成するのにスパープーリーに流用する3Racingのデフプーリーとピニオンプーリーが入手大変な事ですが…
組上げられると凄く静かなので気持ちよいですw

そしてもう一個。
構成変更に伴って、リアダンパーが前に付きましたが、コレも走ってると「こっちだなコレは」って絶対に思うんですよ。
ここまで要求が簡単に見えるのも珍しいかなと思います。

とりあえず不満出過ぎないでテストに臨めるので、このマシンは楽しいですなぁw


しかし、上の更新後の写真には入れていませんが…実はリアショックタワーも変更かけました。DMRに。
これはですねぇ…ノーマル組みでギヤボックス後方からショックタワー取り付けビスにアクセスできるなら全く問題無いんですが、
アッパーアームのピボット位置の変更をかけるときに、構造上ショックタワー外さないとできないんですね。
…RRにしてESCベース取り付けてると…ビスにドライバーがアクセスできないんです;;
※仕方ないのでL字レンチで45度ずつ回して外す感じに(ぇ

で、外した後、ショックタワーの下側から吊り下げるようにしたロッドエンドボールを外す感じに。
これがねぇ…車体に付いたままだとドライブカップの真上なんで工具入らないんです;

あんまりにも大変だったので(だって、付け外しだけで30分かかるもん)、通常の取り付け方向の物にする事に。
結果、Yeah RacingのYD-2用アルミコンバージョンで、実際に使っているパーツはバンパーサポートと前後ロアアーム、フロントアッパーアーム、ステアリングワイパーになりました。
前後ショックタワーとモーターマウントプレートが構成上の問題で合わずに外された感じですな。
ノーマルの車体なら問題無く使える話なので、少し勿体ないなーと思ったり。


しかし、ESCは今後換えるかどうか悩んでます。
風神8.5Tに変更したんですが、TS50の回転数リミッター付きと組み合わせたんですが、上まで回りきってない感じが;
モーターの進角調整も必要かも知れませんが、TS90にしても良いのかな?って思う感じが。
※風神自体が若干回転数抑えめのモーターなので、yokomoの10.5Tの高回転のイメージと比較してしまってるのかも知れませんけども

もうちょっと回したい感じ。
(しかし、この状態でKamikazeコンバは欲しい挙動が全部こちらの意思の通りに出てくるので、凄い完成度だなと思います)

で、これらのデータから、逆にTN Racing エレメンタリーの方で若干上手く行ってない部分が何か見えました。
エレメンタリーはノーマルYD-2からの純粋な乗り換え状態なので、ギヤデフなんですな。
ギヤデフの特性だと回転差の吸収が起きやすいので、今の路面では振り出しがマイルドなのは良いけど持続が難しいような。
Kamikaze RRの方ではボールデフなんですが、こっちの方が明らかに楽。
ってことで、ボールデフを用意して入れ替え決定。
※そうそう、エレメンタリーでは簡易全長調整式ダンパー状態になりました。スプリングの使い方が、ショックアブソーバーの種類で全く違うのに気がついたら、あっという間に合わせられました。
 yokomoのスプリングはプリロードをかけた状態がデフォルトですな(というか、伸び側縮み側のバランス取れるところまで圧縮するのが基本だったのにやっと気がついたみたいな。他のメーカーのショックでは全く違う事になりますが。)


あとは…このKamikazeコンバのギアボックス、アルミにするかどうかで悩んでます。
選択肢は二つ。Kamikazeロゴ入りDCか、Kazamaのオープンギヤボックス。
メンテ性考えるとどっちが良いのか少し迷いますが…んま、かっこよく仕上がる方向をとろうかとw
※USUKANIのYD-2用ギアボックスは、モーターマウントがノーマル系限定になるので選択肢として外れちゃうのだ


「ああそうか、それ狙ってるのか」が見えるとこんなにも世界違うんだなって、新発見があってまた面白いもんですw


あ、ちなみにRR用のボディは確保しました。
ABCのアディクションパーツ付きの180SXロケバニ。
これもぱっと見イヤラシイ感じにしていこうと思いますw

てなわけで今回はこの辺で。


<2017/12/14 追記>
RC Worldの2018年2月号の予約できそうだったので入れときましたw
ちっと寂しい気分も持ちつつだけども、年末だから年明けずに届くかな?
RCマガジンも入れたかったのだが…まだそっちは予約なかった(

ともあれ、楽しみに待ちますか…

YD-2はあちこち情報集めてると、なかなか面白そうなコンバージョンの話がまた出てきてたりなので、今後もどんどん発展するんだろうなと楽しみにみてたり。

とりあえずはボディ作ること考えていかないと

コメント(0) 

ナベチ改めて行ってきた<PSO2> [ゲーム]

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

んーSS無しですが。

昨日の夜、ちょうどコレクトシートが一気に埋まって、作ってた武器分がそろって終わったので、
ようやく調整が施された壊世ナベリウスに入ってきました。
んまーいつものごとく全くドロップしてくんない方なんでしたがw


やってみた率直な感想。


……やっぱりこれ疲れるよorz


元々が割とチャレンジスタイルの難しいクエストなのもあるんですけども、やっぱり自キャラの動き以上に速い動きをされるので、
まず追っつくの考えて、逃げられないようにするか、離れてしまったときに直近のエネミーを狙うのにシフトするのかで凄く頭使います;;
結果、周辺の状況を掴み続けないといけないので、脳に血が集まるんじゃないかってくらい力みが;;
※マイナスイメージ方面じゃないのだけが救いですけどもw

ただ……今回の変更で、クエストがポイントシステムから「ボスエリアでのボス討伐」という形式になったので、悪い意味で「終わり時」が全く掴めなくなっちゃったかなってのが一番大きな印象でしたな。
あんだけ頭疲れさせられて、ボス討伐で時間かかるとか考えると、もう途中でシップに戻ってひっそり退場したい気分です(ていうかみんなそうしてるみたいだけども

あと、これは俺のドロップ運かもしれませんが……やたら低レアドロップしてくれるのは良いんですが、ほとんど鑑定エッグになってしまうのはなんとかして欲しい…;;
ラッピーとサリィ以外が☆13に既になってしまっているので、正直☆8の他のやつが出まくっても拾えない。
コレクトシートでリミットを35まで上げた武器の強化にも使いたいので、低レアでも武器の方がありがたい感じ。
※結果として、上位の武器やユニットのドロップがほとんど無い場合、メセタ拾い続けないとただの時間の無駄状態になりやすい部分が存在しますな


まー☆14拾いやすくしてくれよとは言いませんが、わざわざ疲れるまでやらなくても良いかなと感じちゃったみたいな(^^;
気が向いたら行くくらいに考えます。


で、それとは別に問題点がやってて思うところにありまして。

やっぱりね、このEP5入る直前あたりからなんですけど、当たり判定に対して、描画が追っついてないってのが顕著に表れてます。
ひょっとしたらこちらの環境の影響なのかもしれないので、まだ報告する段階までじゃないと思ってるんですが(何しろPC入れ替え予定がありますので)、ほぼ毎日一回以上、何もないところで大ダメージを突然食らうことがあるんですな。
下手するとホントにエネミーから結構離れてる位置で突然即死ダメージ食らって、端っこで勝手にペロってるときあります(ぇ


PSO2がプレイ開始になった頃が5年も前ですから、XP環境のPCと比べるとアップデートでどんどん重たい処理になってるのかもしれませんけども…基本的には手持ちの古いマシンで確実に動くので、推奨動作環境がだんだん上を要求するようになってきてるのかな?って思う部分もあります。

※あ、それで思い出したけど、PSO2に限らず昔からPCソフト関連で「必要動作環境」を今のに変えろって意見出ますが、ソフトの世界ではそれは要求として間違いですのでご注意を;;
 表計算ソフトとかワープロソフトとかのメーカーに要望で「必要動作環境」の表示変更申し出ると、サポートは確実に「ああこの人素人だ」って思うだけです。
 というのも、「必要動作環境」ってのは「起動できます」だけの条件を示した物なので、「それ以上のスペックで、その時代以降のマシンならソフトが立ち上がる」という話をしているにすぎません。
 PSO2のサイトには書かれてませんけども、ほとんどのソフトの箱には「推奨動作環境」ってのが別に書いてあります。
 「推奨動作環境」ってのはどういう物か?これはつまり「ストレス無く動かせる最低条件」です。
 つまり、PC持って無くてこれから用意して使いたい場合、PCは「推奨動作環境」を基準に予算立てれば良いって話になります。
 …誤解して欲しくないんだけども、これ知らなかったからどうのってんじゃなくて、知ったら今後使って欲しい知識だってだけです。
 俺がPC触りだした頃、いわゆるWindows95の頃でも既に慣れた人が触り始めの人に伝え続けている話です。
 ソフトの世界ではそういう見方をしてPC選ぶんだよ、っていう風に思っていただければ。
 (いるんですよ実際に…必要動作環境のPCでソフトのフルパフォーマンスで完全ストレスフリーできなくて文句言う人;無理だからそれ;)
 ちなみに、「必要動作環境」で最低条件全部が動くかというと…保証されません(ぇ
 あくまでも「立ち上げられる」なので、「ちゃんと動くとは言ってない」が若干含まれます(^^;
 (古いPCで新しいスキャナ動かすと、満足できる速度でキャプチャできないみたいなもんだw)
 で、「推奨動作環境」も実は「いつの時代のどのスペック」を示してるだけなので、普通更新されません。
 あくまでも「それ以降のマシンでそれ以上のスペック」なら大丈夫って話ですな。


で、俺のマシン、既に5年目ですので、CPU途中で入れ替えてるとは言えM/B側がそろそろへたってると考えられるので、CPU周りのパフォーマンス考えると、描画遅れ出てもおかしくないよなーって考えてるみたいな。
一応問題無いから大丈夫だとは思うけども……作業とか考えると長時間起動多いからなぁ俺のPC。


DAWがメインだから、そっちの要求を満たさなきゃいけないんだけども、奇しくもPSO2をやる条件が同じ域に含まれちゃうので面倒はないっちゃないですけどもw


ちょっと横道に逸れちゃいましたけど、もし描画遅れがフレームレートに対してのエネミー挙動の追い越しだった場合は考えて貰わないといけないなってのもあるので、引き続き観察ですな。
(まー本来はゲーミングモニターと仕事用モニター使い分けろよって話ですが、元が27インチだと置き場所大変ですからねそれは;)

コメント(0) 

SMS65 [音楽関連]

久々に中古ですがスネア手にしまして。
学生の頃、AB255(ARTWOODのバーチ5.5")を買った頃、高くて手を出せなかったスネアでしたな。

DSC_0343.JPG
DSC_0344.JPG
TAMA SMS65(シースルーブラック)。

うん、写真のロゴ見たらわかるでしょうが、StarClassic Mapleのスネアです。
色から判別して型番判明なんですが、この機種でこの色はなんと95年のみ(ぇ
当時、アーティストモデルのスネアを除けば、スタンダードラインで一番高かったスネアですな。
(シリアルナンバーの読み方がわからなくても、実は色である程度年代が特定できるんだよね。面白いw)

シェルの成形厚みが5mmという極薄胴モデル。
ちょうどこの頃に技術が一気に進んで、板厚の薄い状態で強度確保できるようになったんですよね。
バリエーションでスターキャストマウントで保持する「AIR RIDE」が登場の翌年に出たのも懐かしい。

俺がメインに使ってるValkyrie(KGM146)が厚み13mmですから、真逆の方向のスネアですw

まぁ今でも5mm厚のシェル作ってますから、新品買っても良いじゃないかみたいなお話ですが…
この中古スネアさん、市場の半額でしたので即決(ぇ
それに、8テンションはこの頃だけですからね。今のは10テンションになってますので。

まぁ、安いなりの理由はあったんですけどね。


まず、剥がそうとして剥がせなかった紙シールが超多数;
そして、シェル2カ所にヒビあり。
手元に届いてよく見たらなんとスネアサイド側でエッジのプライ剥がれ起こしてるじゃないですか!
(オークションで買ったんだけど、出品者が傷見えないように写真出してたのわかったので、評価入れませんでした。隠すのはいけない!(半おこ)
そして、ラグ一カ所に関しては取り付け位置(シェル面)が若干変形、頑丈なはずのダイカストフープがなぜか少し径方向にゆがんでいるという…
おまけにストレイナー(スナッピーの調整するところね)は調整ネジがひん曲がって分解できない!
(付け加えとくと、スネアサイドのテンションボルトが一本無くなってました(ぇ)

…つまり、前オーナーが「思いっきりブン投げた」って事です(激おこ
まったく、大事にしないんなら高い楽器買うな!って言いたい(--;


まー文句言ってても仕方ないので、当然直せるかどうかって見たんですが、幸運なことにシェルダメージは軽微だったので接着処理で直せるし、前にYAMAHAのスネアを直したときの板金工具一式があるので、金具類はほぼそれで直しました。

…ストレイナーの軸が回らないの見たときは、どうやって外そうかと思った;;
レバーも曲がってたけど直しても折れるほどじゃなくて良かったよ;;

で、シェルの変形は、ある程度しかできないけど、蒸気を当てて押さえる方向でなんとか補修。

剥がれていた部分も、手持ちにクランプがあったので、これまた手持ちのタイトボンドⅡを使って補修。
DSC_0339.JPG
こんな感じで。
※ホントは形に合った当て木入れた方が確実なんですが、範囲が狭いのが2カ所だったので、こんな感じで密着させました。
 工具痕気になりそうなことしてますけども、クランプ自体が保護パッド付きのなので、コレで大丈夫。

あ、大量に張り込まれていたシールに関しては、凹み直しついでに蒸気当ててある程度表面を剥がし、
残りはできるだけツメで傷つけないように剥がし、最後はカルナバロウのギターワックスを擦り込んで柔らかくして剥がしました。
跡形もなく剥がせたし、残ってたら嫌だなと思ってた日焼けもなかったので一安心。

見事補修成功しまして、上の写真のように生き返りました。
まーハイピッチでも音が鳴る鳴る!!


ちなみに、手元に来たときは、打面にEVANS HYDRAULIC BLUE、スネアサイドにREMO AMBASSADOR、スナッピーはPearl S-022という、よくわからないセットがされてました。
…なにこの(俺が)合わない(と思ってる)組み合わせ;;
スナッピーに至ってはグレードダウンしてます。(好みがあるので悪いとは言わないけども)
…このスナッピー選ぶなら俺はLUDWIG L1930にするなぁ…

当然、EVANS Genera G1、GENERA RESONANT 300で張り替え。
スナッピーは使い切らないうちにValkyrieから外して保管していたMS20SN14C(ハイカーボンスチール)へ。
スナッピーコードもいつものケブラーでw
スナッピーは事実上のグレードアップにコレでなりましたけども、綺麗に鳴る感じでちょうど良いかな?

外したREMOのスネアサイドは死んでたので捨てましたが、EVANSのHYDROLIC BLUEはまだ使える状態だったので、ベタベタが出て汚れ呼んでたので、水洗いして保管へ。
※俺、HYDROLICって使ったことないので興味はあるんだよね。
 ただ、高音成分のミュートが強いので倍音欲しい部分消えそうだなって思って使ってないのですな



持ち前の工作技術が光って怒濤の復活しちゃったスネアですが、とっても良い音なので大満足。
付いてきたスネアケースがちょいと汚れ酷いので、後日またハードケース用意して保管したいと思います。
ていうか、多分サブスネアの位置に置いて使うなコレは。


<2017/11/22 追記>
その後、SKBのハードケース(内張有り)を購入、そちらで保管へ。
この時期のTAMAのスネアは機種によってバットが大きく張り出すので、今のスネア用で入るか心配してたんですが、無事にすんなり入りました。
まぁ、無理だったらオールドImperial Starに使ってるMARUEのケースと玉突きする予定だったんですけども。

しかし今回ハードケースの追加購入でCNBのアルミケースがなくなってたのには閉口しました;
アレ結構良かったんですよね、コストパフォーマンスも良かったんで。

なんかもう、キット用と併せてだんだんケースがSKBだらけになって行ってる気がする…w


しかし未だに悩んでます。REMOロートタムを入れるケース。
どうしても自作か特注、改造必須になっちゃうので…

コメント(0) 

ちょっと考えて、あの記事やはり削除します。 [RC]

まぁすぐわかるよね;;

えーと、例の雑誌の休刊情報に乗っかってしまい、雑感書いてしまったお話記事。

その後モヤモヤが収まらないので、結局消すのが一番良いんだろうって事で、下げることにしました。
※その代わり、俺も書いてしまった事実を忘れちゃいけないので、下書きに移行させて現物は残します。
 何かあったときのお話に必要かもしれませんから。

その記事に関しては、10名ほどの方が多分「気をつけた方が良い」か「消せやコノヤロー」のどっちかだと思うんですが、連日アクセス数増やしておられます。
が、前のドラムの記事を流用されたお話と違い、今回の話は真摯に受け止めた方が良いんだろうなって思いがあります。
今回のは状態違うもんなぁ;

知らなかったとは言え、裏手の話で止まっていたはずの物を勘違いで話して良いと思っていたこと自体に問題があります。
俺も音楽業界ですので、伏せなきゃいけないことは伏せるのが当然で動きますので…恥ずかしい限り。
※本職ではそういう間違い起こしたことないので、なんでこんな失敗しちゃったかなと反省しきりです。
 実は、結構大きな話を先に聞いていて、コレは絶対表に出しちゃいけないなって思ったのが過去に1件ありまして、
 それについては公表があってから「実は聞かされてました;」っての経験しています。
 でも、それが何なのかはこのブログでは明かしません。関係者の方に迷惑かけちゃいますので。


言われたからどうの、ではなく、俺自身がすっきりしたい、コレが本音です。
なので、該当記事の表示は消しますけど、書いてあったことは忘れないでいただきたいかな。
同じ事繰り返さないように、肝に銘じます。

ただ、あの記事に書いた個人的な思い出とかは本物です。

というわけで、あの話はコレで俺の中で区切りを付けて、後はその日に入手報告という形で。


コメント(0) 

ポリタンカーニバル<PSO2> [ゲーム]

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

pso20171108_214721_001.jpg
MILAI:「なんか黄色いのいるなー」


ポリタンクカーバンクル(違
そういや、俺がPC初めて触って最初に買ったゲームって、Windows3.1用のぷよぷよだったな(
いきなり寄り道だけど、今でこそ「ぷよぷよ」ってSEGAの物だけど、最初はコンパイルっていう会社の「魔導物語」シリーズの派生パズルゲームだったんですよね。
なんかぷよだけキャラが残ってる感じですけども、元はアレ敵キャラです。スライムみたいなw
カーバンクルはアルルにくっついてくるキャラだったかな?
実は魔導物語は話に聞いたことしかないので、詳しくは語れないんですが、当時のぷよぷよに出てきたキャラの性格はそのまんまだったらしいw

で、話戻しまして。
うん、また例によってゲーム雑誌ほとんど触らないので、ポリタン知らないんですよ(涙
知らないけどとりあえず面白いから受け入れちゃってますが←

ポリタンカーニバル始まって4日目終ったくらいですか。
とりあえず500枚メダルが貯まったので、最初の交換として「しゃがむ」のロビアク交換。
「電撃ポーズ」は…うん、次届いたら貰おう(ぇ
※プレビューで見たけど、2次元絵だとそこそこ形になるんだろうけど、3Dだと角度によってダサくなるので、なんか後回しにしようとか考えちゃいました←
 おっちゃらけるにはすっごく良いので持ってて良いと思うけどw


で、ポリタン緊急。
久しぶりですな、この良い感じにみんなで「わーっ」とエネミー倒しに集中するクエスト。
個人的にバレンタイン、ホワイトデー緊急のタイプ結構好きだったので、今回はEトラのお題だけ気にすれば良い感じの軽い感覚で楽しんでます。
Hrで参加すると、どこでダークブラスト発動するか結構考えますけども、とりあえずフィーバーしたら展開した人数見て後発に回ったりしてますな。


…あ、そういえばリニューアルした壊世ナベリウスまだ行ってません…;
シートのゲージを上げるのに躍起なのもあるんだけど、なんていうのかな…あんまり気分が乗らないというか;
☆14武器やウェラボードに興味がないわけじゃないんですけども、あの速度そのまんまで被弾ダメージが倍かと思うと、ちょっと体力的におっさんな俺が持つのか自信が;
※通常のでも相当神経張るので、終わったときの疲労感半端ないんですよねアレ;
 アンガが出る関係で、下手にHrで行くと耐性で詰むのでBo参加になるんですが、強くなった分考えても前の感覚で食指が…
 まぁでも一度どっかでやっておきますw

最近、クエスト中の障害物やエネミーの位置で視界が遮られて、状況をつかめないパターンが多いので、後方のキャラクター(設置物まで含めて)の表示範囲調整あれば良いのになとか思ってたりします。
割とこだわった設置物造形のおかげで、妙な引っかかりで行動できないこともありますし…;


しかし…キャスト使いなんでポリタン用パーツ一個しか持ってなかったから見栄えのバリエーションが(
…まさか持ってたとは思わなかったけどもw
いつものサヤヒメ・ボディGVに合わせたアクセじゃ似合わないんで、専用のコーデ登録しておきました。
ちょっとスーパーロボット風味になっちゃいましたけども。
来月までは切り替えたパーツで行きますかな。



ちなみに、ポリタンランドやってる間に、新規バンドの名前思いついて、そのまま案を上げてみたらそのまま採用になりました(ぇ
あと、なんか使えそうだなと思ったスネア(例によってまたTAMAなんだけど)、えらく激安で出たので入札したら、競りもせずに最低額で落札。

…幸せの黄色いポリタンなのか!?w

コメント(0) 

ドリパケ2駆コンバージョンのその後…とその関連の雑感 [RC]

コレはあんまり最近は走らせてないんですけども…
ちょっと前にジャイロ搭載位置とかリア足の状態とか見たい人がいたみたいで、検索結果に何度かあったのでちろっと。

多分、2駆ドリが定着して1周回ってわからない領域になったんだろうなと。
凄いね2駆ドリの進化。

DSC_0332.JPG

現在はこのようなセットで調整中。
元々4駆のマエオソ+ケツカキで使ってたのを直したので、アームに関しては実は4駆のままですな。
フロントがC足アルミ(4駆用の方ね)、リアがTeam SUZUKIの1mmロング。
いわゆる「ヨコモパーツオンリー状態」です。
(あ、ボディマウントサポートはTN Racingか;)
※ちなみにこの2駆ドリコンバージョン始めたことで、残ったパーツから進化したのが、このブログにも出てくる「TN Racing リバースプログレッシブ」になります。
 剛性の都合で使える状態でシャシーの入れ替えしてしまうと、また組めると思ってマシン増えるから気をつけよう!(何


ジャイロは写真の通り、サーボの上に受信機と並べてYeah RacingのGC301載せてます。
ESCは中古で買ってスイッチ直したBL-Pro2。
モーターマウントもTeam SUZUKIのハイマウント仕様。(コレはノーマル位置の搭載もできます)

某RC系のyoutube生配信でも「ドリパケで2駆ドリできますか?」聞いてる人いたので、多分その辺の方なんだと思いますが、
元々4駆の等速が最初のラジドリですので、2駆ドリの最初はこうやってフロントのドライブトレイン取り払って作ったわけですな。
ワイパーの長さが足りないので、延長パーツを付けてみたりとかして、アッカーマンでパラレル出したりとか。
俺がラジドリに着手したときには、既に2駆ドリのコンバージョンが各社出始めた頃でした。
なので、ドリパケで2駆ドリはできるのであります。
(WRAP UP NEXTの近藤カスタムさんが先駆けと聞いていますが、記事に出てきた最初の2駆ドリマシン、すっごい試行錯誤の跡がありました。最初はジャイロ載せてないのでサーボで重り振って姿勢制御してたみたいですし、リアのスプリングが鬼のように固いチョイスだったり。雑誌記事読んでて興味深かったですw)

…このブログでNERVIS扱い始めた頃、上手く調整出来なくてVX DOCKで一気にコツ掴みに行っちゃいましたけども(^^;
その後フロントの足がどういう感じが良いのかわかってきて、改めて4駆マシンを2駆へ直したのがコレ。
結果、ステアリング関係を合わせただけで普通に走っちゃってるんだから不思議。
NERVIS導入直前の「フロントに重さを」ってやってたのどこ行ったのさ?みたいな←

…て、書いてて気がついた。俺も知らないうちにセッティング進化起こしてるじゃないよ;


というわけで、一応そんなに気にしなくてもドリパケからやれますよってお話なんですが…まだちょいと続きが;;


ドリパケの2駆コンバージョンを導入すると、RSかProかで迷うと思うんですよ(在庫の有無もあるけど)。
しかし…ドリパケ持ってたとしても…Pro選ぶとちょいと足すとYD-2樹脂くらいなんですよね;;
んじゃRS選ぶ?ってやると、詰めていくと結局Pro仕様に変わっていく。
…気がつくとYD-2 EX程度までは全体で投入しちゃってることになったり(ぇー

(2017/11/12補足追記:そういや大事な話書いてなかったなと。ヨコドリ規則に則らない、自分の好きなメーカーのパーツで組んだりする場合、ドリパケだとたまにシャシー加工の必要性が出てきます。ここで覚えておいていただきたいんですが、ステアリングワイパーへの追加パーツでフロントミッションケース後ろ側の突起を削る場合、樹脂特有の「内部応力抜け」が発生します。樹脂って成形時に膨張していた分が若干縮むんですが、そのときに外側から固まっていくため、内部に圧力がかかる方向で成形が進みます。リセットするのに一度溶けない程度に長時間加熱する方法もあるんですが、強度が犠牲になったり結構難しいです。自分でもリセットかけずに削りましたが、やはり削ったところが原因でシャシーねじれが発生しましたので、樹脂シャシーや大きな突起のある板物での加工は寿命が凄く縮む物だと思ってくださいませ。サスアームとかでサイズ詰める程度ではそんなに気にしなくて良いです。)


まぁ言い出したらキリが無いので、自分のやりたいと思ったのに沿って良いと思うんですけども、
やっぱり最新にはかなわない部分がどうしても出てきちゃうので、初めて2駆ドリ触るんだったらYD-2系の方が良いかなとヨコモ縛りなら思う次第です。
…なにしろ、だんだんドリパケパーツの入手が難しくなってきてるなって思う部分もあるので;
SD-Sportから組上げても良いんですけど、それにしたって供給ががが状態(^^;

ちょいと人と違った2駆ドリマシン作ろうってんで、YD-4の2駆化でここに来られた方もいらっしゃるのですが、
やっぱりYD-4にしても舵角をどう扱うかが出てくるので、やってる人全体から見てもそういないでしょうし…結構そう考えると悩ましいもんです。
(個人的な話ですが、俺はYD-4なら4駆で使います。4駆としてのポテンシャル凄いからw)


とまぁ、聞き方によってはネガティブに聞こえちゃうかもしれませんけども、大会で勝ちたい!とか仕事にできるくらい突っ込みたい!って思ってるんだったら、今は無理にドリパケから入らない方が良いんじゃないかな?ってのが総合的なお話ですな。

ヨコモに限らず、OverDoseのXEX2駆とかVacula2駆とかもありますし、この価格帯ならR31 HouseのGRK3の2駆もあるし(たっかいけどなー;;
比較的安めに入る(とはいえそれなりの価格だけども)のであれば、D-LikeのRe-R Hybridもあります。
うん、NERVISじゃなくてもTRAVISやFR-D、MR-Dっていう選択肢もある。
見た目で惚れ込んだマシンが一番いじり倒すんじゃないかなー?

各社新型マシンを結構出してきてますので、上記マシン以外の凄いやつもあるので、納得いきそうな一台を手にすると良いかもですw


俺はなんだかんだでYD-2はTN RacingとKamikaze Factoryに落ち着きそうです。
(ヨコモ公認系とそうじゃない系ですっごくセッティングの方向が違うんで、触っててマジで面白いですよw)
ドリパケコンバージョン系はNERVISオンリー、ていうかさすがに増やせないですもうw
4駆は…リバースプログレッシブ詰めるけど、多分YD-4MRは確保する可能性はあります。
※HPI E10(原型ほぼ無くなってきたけど)が一番道楽なので、コレがいつ盆栽になるのか…
 3Dプリンタを入手する目処が立ち始めてきたので、E10は最後にやりたいことやったら下りるかな?


ま、そんな感じで、ドリパケ2駆も選択肢としてはアリだけども、割と判断としては微妙になりつつある昨今の2駆ドリ事情だよってお話でした(^^;
※ただしこれだけは付け加えときましょう。ドリパケ2駆も楽しいですw



コメント(0) 

ダークブラスト<PSO2> [ゲーム]

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

pso20171026_232315_016.jpg

なんか巷ではゴリラ化とか言ってますが…w
前にも書いたとおり、シュラト的に言ったら夜叉王ガイがシュラトの代わりに体使ってるだけにしか見えないので俺は気になってませんなーw
※ほら、プレイヤーの多くは、俺も含みますが女性キャラ使うのが多いので、気になっちゃう人は気になるみたいなもんでしょう(^^;

<2017/11/05 追記:なんだかHrが自分に合わなかったときに、ディスりまくって否定するのをタグで散見するので一言言わせてもらいます。自分には合わなかったから他使うよ、でやめときましょう。Hr推しするつもりは全くないのですが、正直見苦しいですなそういうのは;; えーと、Hrの特性として忘れちゃいけないのが「チャージは複数の武器種で早く貯まる」という仕様に見えるように、実は通常攻撃では併用しながらやらないと被ダメ食らったときの下降分の補填が全く効きません。ソード持ってりゃ強いってのは無いです。ソードだけ使ってると時間ばっかり食いますHr(だからHu,Gu,Foの特定条件満たした人が扱える職なんですよ?)。でもって、ヒーロータイムは適宜使うもの。俺たまにダークブラスト時のサブパレ指定戻すの忘れて暴発させて使えなくしたりしてますが、Hrは「行動の流れをしっかり組み合わせて使う職」なので、上手く組み合わせて使えないとホントに苦労するだけです。逆に言うとそれが当たり前。それを踏まえた上で、既存職を使うという話であればそれは良いことです。既存職のメリットを理解した上(細かく対応変えられるまでよ?)でそっち使う人は、多分ほぼ全部の職を最大で試した上での事でしょうし。立ち回りに関しての意見まで含めてHr侮辱意見多いので、それは違うだろう?という話です。コレとは考えが違って使わないって人は、こんな意見流れてる程度で流してください。ちなみに全部カンストしてると気になるほど下降してないのは実感としてありますな…下降はあるんですけどね。>


あ、この話するその前に。

先週、特殊ドロップ狙ってアムチに籠もるような話が期間限定でありましたよね?
俺…うん、残念ながら先週はなぜかとんでもない大風邪食らいまして、インしたのがわずか3日、それも最低限回せるだけの体力しか無かったので、
強化版エルーサーも含めて1回ずつしかいけませんでした(´・ω・`)

まードロップよりもクエストの歯ごたえ見に行った感じでしたけども。
強化版エルーサーに関しては、むしろあれくらいが面白くないか?って思いました。
エキスパートに限った話ですけども、1200程度のHPがあって、一殴りされても200くらい残るならなんとかなるなって。
アムチは…アレは根本的に描画考えた方が良いです;;後半になればなるほど処理ラグと通信ラグが重なってむちゃくちゃでしたorz
※とはいえ、見切れるとペロしなくて済む体ではありましたが。
 双方でペロ気にしてる人が結構いましたけど、逆に言おう。あの状態だと多少のペロは当たり前。
 かなり運の位置もあるので、ペロッたからって落ち込む要素ではなかったです。


さて、ダークブラストが実装された今回のアプデの目玉、新緊急のバスタークエスト!

俺はこっちの方が面白かった!!!w

初回はさすがにペロが出ましたが、2回目以降は問題無く。
(初回のはチムメンにREC見せてもらったんですが、俺の方ではエネミーに囲まれて一人奮闘だったんですが、なんと他の人からは「何もいない位置で勝手にペロ」という酷い位置ズレだったようです(ぇー 自分で確認して目を疑ったよこの初回だけは;2回目はなかったからたまたまだね)

まだ手探りでダークブラストの使い方を覚えてる段階ですが、俺はコレ気に入ってるかなー。
できればサブパレットと攻撃ボタン配置がどっかロビーとかで確認できると良いんだけど…AIS同様どうしてコレみられないのかちょっと困りもの。
コレじゃ覚えらんないよねぇ;

とはいえ、ダークブラストに限っては必要な解放条件みてると大体何すれば良いのか見えてくるので、
現状は全解放に向けて頑張ってる状態。
※なんだけど…昨日は実はちょいとインできなくてアレでしたorz


ちなみにダークブラストポイントですが、緊急に行くと一回で相当なポイントがたまるので、エキスパートの人ほど積極的にブラスト解放していろいろ覚えるのに使った方が得ですな。
特にブラスト中のエネミー討伐数が関係する解放条件があるので、緊急では使って先に埋めてしまうのが吉。
4回目のコンボを当てるとかありますけど、案外勝手に当ててたりしますし。

あとは、演習クエストでバンバン覚えようと思います。


で…ここからはちょっとブラストとは別の話で。

割と呼びかけてる人も見かけるので、それと同じなんですけども、

「防衛戦と同じように、サッカー状態するにしても、周りの動き見て手薄な場所のフォローは可能ならやって欲しい」

って感じでしょうか。
俺は最初から開いてるところみてるのがデフォルトなので、破壊塔が立ったらエネミーの対応人数ですぐに任せて破壊塔を壊しに行くようにしています。
逆に先に向かった人がいるときはバックアップへ。

サッカーの英雄になるより、できるなら野球のショートやるほうが面白いと思ってたりw


なんにせよ、割とバスタータワーを完全に守るのは難しめに設定されているので、大群が来たときには迷わず防御壁展開した方が良いと思います。
※ただし、無駄に開きすぎると回数上限来ちゃうので、状態を見ながらゾンディールかホイールでヘイトとるとか適宜やった方が良いと思います。
 Hrの特徴として、複数の武器を切り替えて対応するのが一番効果あるので、武器一つで一辺倒にならないように立ち回るのが重要です。



うん、今までの防衛戦だと、どうしても若干の変な緊迫感でプレイ中のストレスが上がったんですが、バスターはそこまででもないので、今後も積極的に参加しようと思いますw





で。
いつもなら考えて追記とかですが、多分今回も同じパターンに落ちそうなので、先に。

なんかまた「マナー盛り」とか「プレイスキル(PS)」の意見で堂々巡りしてますけども、
俺からみたら「なんで両方を一度にまとめて考えられないの?」です。
(個人的にはOPを付けるという行動で「目的と手段」が逆転してる人らなんだろうと思ってます。OPは手段なので目的にするとゲーム全体が作業になっちゃいます。)

だって、OPは必要だから付けていくモノなので、プレイスキルと同時に上がってくるはずなんですよ。
「この行動をするためにこのOPが必要」ってならなきゃおかしいんですから。

つまり、「マナー盛り」って考え方自体がそもそもスタート位置としておかしいはずなんです。
大体そこに「マナー」ってなんやねんと。他人のためか?;
そうじゃないですよね?
自分がプレイしていて楽になるために付けるのがOPなんであって、周りが楽になるのは副産物です。
結果的に「みんなハッピー」で良いじゃないですか。
※逆に言えば、個人個人の「特徴ある攻撃スタイル」に合わせてOPが存在するはずなので、全員が一致する訳がないのです。
 ……その代わり付け加えておくけど、「いらねぇと思うからもの申すな」っていうのは論外です。
 前にも言ったけど、我が儘でやらないで「ふざけんなし」で喧嘩売るのは土俵に上がってないだけなので。
 自ら登らない人はとりあえず自分で気がつくまでほっといて良いと思いますよ。
 なんでもそうですけど、本人が必要だと思えない限りステップ上がれませんので…;



で…俺のOPなんですが…うん、更新したいんだ!!(ぇ
ただ、ここのところコレクトシートの武器を+35に持っていくのに躍起になりすぎて、メセタが溶けてます(ぁぁん
※あ、大丈夫です。今その為にメセタ稼ぎプレイやってますのでw


というのも、実はゼイネシス、イヴリダ、イザネと1式ずつそろってるので、OPだけなんとかできれば今までの終えられるので。
武器の潜在も出さなきゃいけないんだけど、5s以上狙うとするとそれなりに素材とメセタ必須なので、まずはメセタ復活が先です。
※こういうとき、スクラッチを普段引かないのが響くんですが、売れないのが出過ぎてしまって…
 (コスとかがでなくて、売り出しても困るようなもんが貯まりすぎて倉庫爆死連続してるので控えてる感じ←)


…そういや☆14武器なんて未だに拝んでもいません。
こういうのなかなか引けないタイプなので、気長にみてくしかありませんな。


<2017/10/30 追記>
昨日の最後の緊急バスター、2回目がなかなか凄いことになったのでw

いやぁ…1回目クリアした後の2回目で失敗だったんですけどね、こりゃさすがに無理だろうよwというエネミーの組み合わせ来ましてw

えーと、割と集まった方々みんなちゃんと立ち回ってたんですが、壁破壊後のディフェンスフェーズでアクシデント(エルダー絶対出るよに上乗せされました(ぇ)がデカく出て、はっきり言って「無理っw」というエネミー対応になりましてん…

それまでの間に1本折られてたんですけど、まさか隔壁2枚が両端に出て、隔壁の向こうに3本も破壊塔立って、壁のこちらに大量のエネミー(多分20体以上いたと思う)で2名待機とか無茶ですwww
破壊塔に気がついて行こうとして、テレポーター設置したんだけど移動できる余裕が微塵もなかったです(^^;
(その後、一人気がついて移動してくれたんだけど、まーもうビーム発射されてましてどうにもならないという;マップ見れてるだけに歯がゆかったー)

完全に悪いパターンに飲まれたなーと言う感じ。
まぁ、それでも最後の本体殴りまではいけたし、面白かったんで特に問題無いんですが、戻った後の微妙な空気と言ったら(^^;

いやーほんとにもー、助けに行きたくてもいけない、ダークブラストを手前で使わざるを得ないエネミー布陣、こちらも連携うまくできなかったのが悔やまれますなー。
右上の全体表示ミニマップみながらホント冷や汗かきましたわ…;


次の緊急バスターでこの経験生かさなければ(`・ω・´)


コメント(0) 
前の10件 | -
スマートフォン専用ページを表示