So-net無料ブログ作成

日記代わりのまったりブログ。

PSO2はShip5にMILAIでよく現れる。 話しかけると中の人が反応するかも?
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp
前の10件 | -

久方ぶりのDAW環境更新 [音楽関連]

はい、先日のStudioKonnekt48のトラブルからの予定前倒しのDAWの再生環境更新のお話ですな。
やっとできた感じですw

えーと、実を言うとですね、電源系が壊れたかと思っていたStudioKonnekt48の再起動問題ですが、
なんと開けてみたら電源基盤どこも壊れてませんで(ダメージの後もなかった)、一体何がおかしいのかわからず、試しに裏から電源スイッチ(コレが10年前とはいえソフトスイッチではなく機械式スイッチなんですわ)の接点へ接点復活材をぶしゅーとかけて何度か作動させたところ、明らかにクリック感が変化して直ってしまったというオチが(ぇー

ですが、まぁWindows10の時代になってドライバの更新も終わってしまった機材なので、この際この先息が長いだろう規格へ変更しようということに。
まー10年くらい平気で使ってきましたし…
(最初は当時のiMacで使ってました。その後MAC Proを中古で手に入れてそちらで。)

というわけで、かなり前から売り切れにぶち当たって入荷の様子を見続けてきたThunderbolt3 AICカードをようやく入荷のタイミングで見つけて押さえまして。
DSC_0078.JPG
DSC_0079.JPG
やっと手に入りましたよ;;
コレ使ってる人は結構マニアなのか、専門的にいろいろ試す位置にいる人かでしょうなぁ。

で、オーディオインターフェイスもようやくものを決めて購入。
DSC_0091.JPG
Presonus Quantum。

Thunderbolt規格そのものが結構なスピードで更新されてきたので、実際にはThunderbolt3のオーディオインターフェイスってないんですよね。
で、2の方で今出ているものをいろいろ探って、手の届く価格のものとしていったら、丁度Studio Oneに移行しているのでコレが丁度良いかな?と。
直前にFocusriteとアンテロープと悩んだんですが、仲間と相談したらアンテロープは良い意味でも悪い意味でも洋楽系、FocusriteのThuderboltものはちょっと音質気に入らないと思うよ?ってアドバイス来たので外し。
ま、MOTUは例のごとく代理店で外し(いつまで言ってるのやら← そういや買う直前にFocusriteとNovationの代理店契約終わりましたなあそこは)

…まぁMOTU 828ですけど、どうもTravellerの初代の頃からある壊れやすさが気になってしまってってのが一番の理由で外してますな;
(RMEのも見ましたが、ちょっと高すぎて個人持ちするようなものではなかったので除外しました)

で、最近質が爆上がり始まってるPresonusにしてみようと言うことに。
USBのやつだと音質ちょっと無理があるんですけども、時期が大分違ってるので。
問題なのは先ほど書いたとおり、Thunderbolt規格が2と3の違いがあるというお話で、そこはMACのように変換するものを探し「AKiTiO T3T」を入手して。
※元はMAC用の変換系ですが、Windowsにも対応しています。

そこに認証うけているThunderbolt2ケーブルをつなぎ、PCと接続。
(順番的には PC→T3T→ケーブル→Quantum です)

初めて使う規格だったので、実は結構謎に思う挙動で「ちゃんと認識してるんだろうか?;」と思うような事が何度も。
まず、Thunderbolt3AICカードですけども、マザーにのせて接続設定し(もちろんUEFI上でONにしてから)ドライバを入れただけではなんとハード的に起動しません(ぇ
これが一番今までと違う挙動なので戸惑うこと;
調べてみたらこれが当たり前で、機器を接続して初めて動き出すとのこと。

で、前のシステムから接続でコネクタが変わる部分があったので、その辺の処理をして、それから初めてThunderboltケーブルを本体へ挿し、電源アダプタのプラグを本体に接続したところ…ドライバ入れる前にここでThunderboltカードから一気に接続認識がかかる!(ぇ
これも今までで初めて見るパターンで、まさかQuantumの電源入れる前に「何が接続されているか?」がPC側で認識されると思ってなかったのでドびっくり。

その後ドライバを入れて使えるようになったので、テストドライブ開始。

いや、さすがに10年の年月は凄く大きかった…;

StudioKonnekt48では若干スポイルしていた定位とか音像の症状がなくなり、96kHzのハイレゾ状態でクリア度が全く違う。
同じスピーカー(TASCAM VL-X5)、同じケーブル(VOX モニタースピーカーケーブル)のままだったんですが、エレキギターのアンプのキャビが鳴る部分まで聞こえます(ぇ
(さらに言えば、ギターの歪みペダル特有の「滲む音」までCD取り込みで聞き取れます)

なんて言うかですね、良い意味で「しまった;;」です。
これでゲームなんかやろうものなら、リスニング環境のレベル落とせなくなりますわ;;
※というわけで、いつもなら試すんですが敢えて避けました。

あとは…そう、ヘッドフォンもすぐさま。
これがさすがだなと。
俺がMIX用に使ってるヘッドフォンは、いわゆる業界標準とされるSONY MDR-CD900STとSHURE SRH750DJなんですが、前はそんなに機種違いで大きく変化起こさなかったんですけども、今回は後者がやはり合わない結果に(ぇぇぇ
ええ、この二つのモデルだと中域の出力に差が大きく出るんですが、SRHだとミッドが減って若干バスブーストがかかるので耳障り度が少し出るような(まぁDJ用途含まれてるから仕方ないか)。
MDRが素直に出力され、かつモニタースピーカーとほぼ変わらない音質でドライブされたため、やはり定番の強みが出たなと言う結果に。

と、ここまでがSONY MUSIC CENTERを通してのドライブ結果。


ええ、連携考えたらStudio Oneとはどうなのよ?って事ですよね?


これが…いろんな意味でびっくり。
結論から言っておくと、Studio OneとQuantumで組み合わせる場合、レイテンシ設定は一択のみ状態です(ぇ

えーとですね、ハイレゾ環境にしないのであれば(44.1kHzね)今まで通りの動きでそのまま使えるんですが、
ハイレゾ環境にした途端、Thunderboltのすさまじさを体感することになります;

……ソフト音源データディスクからの音声データ送信が間に合わなくなるんです早すぎて(ぇ

びっくりしたよ最初。
最初に使いたい環境で再生したら、ソフト音源がすべてブツブツ音切れるんです;
何がおかしいのか考えてみて、44.1kHzに戻したらしっかりドライブする。
音源はハイレゾ対応でHDDやSSDにデータを入れているのでビットレートじゃない。
となると、後は考えられるのって「転送速度と動作速度が合ってない」しかない。

で、試しにサンプル数を今まででの環境では考えられない高い数字一段階上げてに合わせてみる。
…音切れ改善するもちょっとまだ切れるみたいな。軽減はした!
てことで、一気にやったろうかというこで、無茶と思われたStudio Oneの設定での最高値へ合わせたら…見事に解消!(ぇ

驚きますってこれは…キャッシュ考えたりとかいろいろあるのがこの辺の話ですが、いきなりMAXが余裕あるってどんだけ進化してるんですかと;
しかも、ドラム音源とかシンセ音源のマスクされやすいアンビエントの部分が全部聞こえるじゃないですか。
こりゃもうこの設定で決定ですわ。

いやぁ…PCのスペック上げたのもありますけども、ここまで違うのかと思うと本当に驚くばかり。


これでちょっとストレスに感じていた部分がどかっととれたので、気持ちよく作業できそうです(´ω`)


てなわけで、しばらくは作業以外でも音源鳴らして焼き入れしませんとね。


コメント(0) 

俺氏、人生初のホラーゲームを(中古だけど)買う [ゲーム]

まぁ夜中だけど書いちゃおう(ぇ

えーと、最近は空いてる時間でyoutubeのゲーム実況を見るのがちょっとした暇つぶしだったりするのですが、この2年ほどずっとホラーゲーム系を見ていまして。
※相変わらずホラー映画見られないし、自分でホラーゲームやりきれる自信もないんですけどね(^^;

で、ニコ動で実況で名を馳せ、最近はyoutubeで動画UPをされている方をその中で知って視聴させて頂いておりました。


うん、割と前段階で他の有名実況者さんで「森」(←これで誰だか特定されるってのw)から入っていろいろホラーゲーム見ている間に免疫付いてきたってのがホントのところでもありますけども。
※おかげで以前記事にも書いたように、体験版でもバイオ7触れたわけですw

て、書きながらですが、実を言うと俺、幽霊系は怖くないんです(ぇ
その辺がなぜなのかは俺の直近の人間しか知らない話ですけどもw
(ここでは書きません。そういうのが嫌いな人もいる話なので。)
※絶対びっくりするのはあるしそうなりたくないので呪怨とか見てませんが、CMで怖いと思わなかったのは事実ですな
 …やせ我慢みたいだなぁw(後で「ひー;」ってなったら書きますので笑ってやってくださいw)


でね、この2ヶ月、古いホラーゲームをそのチャンネルで通してやってるのを見まして、お勧めが凄いので最後までついて行っちゃったんですが、「これはヤバい」と。
何がヤバいってシナリオ凄かったのと、イメージソングが素晴らしすぎて失神しそうになりました(ぇ
※やっぱり曲が入ってくると言う←


ええ、これらです。

DSC_0089.JPG

零シリーズ。
BEST版ですが、中身は一緒なんでこれで。(通常プレスは倍額するようですな)

いやほんと、「~刺青の聲~」の最後で落とされました…;
ホラーゲームで泣くとは思わなかったので…油断してました…そこへ天野月子さんの「聲」すよ;

久しぶりです、「これはちゃんとやりたい」って思ったゲーム。
しかもイメージソングの歌詞が半端ないほど内容を表しているし、比喩表現で鳥肌が立ちました…
「私を塞ぐピアスが足りない」なんて言葉、なかなか出ないですって;
(ちなみに椎名林檎さん以来の衝撃でした)

上の3本がで終わった時点で2005年…俺、当時会社員で体壊してた頃です(ぇ
余裕がなかったとは言え、陰陽座の追っかけになってたのに他の楽曲拾えてないというのをここで再確認し、当時は本気で普通じゃない状態だったんだなと;
※余談ですが、イメージソングが全部聴きたかったので、天野月子さんのベストアルバム「元服」は速攻ポチりました。


さて、ちょっと先に中身見てしまいましたけど、その実況者さんは全部を見せる方ではなく、
「興味を持ったならば是非ともやってほしい」という方向なので、知らないことばかりです。
途中で攻略情報が必要になるかもしれませんが、とりあえず手持ちのPS2を引っ張り出してやろうと思います。

で…一応俺もWiiまでは持ってるので、その後のソフトもやろうと思えばそこまではやれるんですが…
いわゆるこのシリーズの最新に当たる作品はWii Uなので、ハードがないためどうしようかと今思案しています。
何しろ販売終了した機種ですし、明らかに零専用機になってしまうので、それだけのために買うのはちょっと難しいみたいな;
※赤い蝶に関してはWiiで出直してるんでしたっけ?若干追加要素あるらしいですが。

割と遅く追っかけ始める形なので凄く大変な感じはしますが、わくわくしてますな。




あ、そういやそれとは別だけども、どうやらサクラ大戦の続編出るという情報が耳に入ってきて、ちょっとそっちも気になってます。
一体何のハードで出るのか?
願わくば…PC出して…PS4持ってないし(ぇ

コメント(0) 

グラスホッパー&ホーネット、HOP UP計画 [RC]

予定は未定的な(とはいえちょっと実行始まってる)話ですな。

レストアしてからしばらく保管だったんですが、先日のラジコンマガジンの特集見ていて、
再販より前にパーツ取りに手に入れたホーネットとか生きてる部品が多すぎてもったいない病発動してしまい、ほぼ確定ですが「現代風チューニング」を30年前の個体に施そうという計画を立てることに。

とりあえずね、日本で手に入るパーツは日本で調達、それ以外は見つけたら海外から、という形にしようと思ってます。
案外ね、海外の方が権利上手いこと使ってサードパーティ作るの上手かったりするので。

あとは…当時のもの見つけて押さえられそうなら使おうかな?とか。

T4 Worksはデザイナーさんが入ってるので、ちょっとその面で高めの金額設定入ってるので、使うの確定としても余裕のあるときに入手する方向にしようかな?とか。

…うん、考えてて楽しいw

実はもう、1種類だけ見つけたパーツが海外にあったので、そちらから取り寄せ中です。
見つけたときは「まさかこんなパーツを今開発するところあるの!?」って感じでしたw
もちろん完全に日本では認可されてないでしょうから、タミヤのイベントは出られませんけども(^^;

どこまでやるか?
まずはそこが問題ですな。


ただ、その前に出費があったので割と悩ましいかもしれない…;


<2018/04/23 追記>
さて、まず一個目が手元に来たので。
これはグラスホッパーに載せる予定ですけども、いきなり海外からビンテージパーツ確保しました(ぇ
そして、これがビンテージパーツとしては入手最後。
というのも、割とホッパーとホーネット用のパーツって多くなかったんですよね。
で、実は最近それを他社で同形状で復刻していたりするので、オリジナルしかない物って実は3種類くらいしかないんです。

ま、詳細は新記事でw

コメント(0) 

オメガルーサー<PSO2> [ゲーム]

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

pso20180411_230042_004.jpg

いやぁ、転送装置のこの場所かっこいいですなぁ…
(左下に映り込んでるのはチムメンです。見切れすぎてよくわからない←)

もう実装されて1週間が経とうってところなんで、もういい加減なれてきてるかなとは思いますが。
オメガルーサー、クエストとしては面白いですねぇw
当然のことながら即死系の攻撃の存在はあるんですが、このオメガルーサーの攻撃は嫌みがないですな。
おそらく、範囲攻撃に対して足下の表示がなされるのがあるんでしょう。
立ち回りで引っかけてしまうと巻き込まれる感じですが、ペロッても「何にやられてるのかがわかる」ってのがこれだけ気持ちに影響するんだなと再確認したような。

えーとそうだ、一応新エキスパート基準は満たしているので、毎回エキスパートマッチングで参加させて頂いております。
割と良い感じで倒せるんですけども、ペロいない日ないって感じなので、それ相応に難しいのはちゃんとあるよって感じですね。
俺も見切り失敗して移動範囲間違って自爆することがちょいちょい。
特に時間停止の「カタストロフィ・レイ」の範囲攻撃、起動タイミング間違って移動方向を見誤り、自分から突っ込んでペロって勝手に凹んでたり(笑
※個人的にはこの攻撃以外はそう怖くないかなって印象です。
 足下に浸食追尾が来ても割と避けやすいですし、以前「強烈な目くらまし」になってしまっていたエフェクトも今回は無駄が省かれているので凄く良いです。

この「ちゃんと立ち回らないと食らいすぎるよ?」っていうバランスが楽しさにちゃんとなってますなw
周り見ていると、割とステップやガードで避けるより、距離を取って回り込むのを選択している人が多いようで、気が付くと攻撃直後の隙で突っ込み一番乗りが自分だったりすることも。
明らかに動く必要がない時もあるので、手の休息もそこそこできるみたいな。

なので、結果として黒竜よりこっちの方が参加回数多くなってます←

今は「どこでヒーロータイムフィニッシュ使おうか?」とか見ながらな感じですな。


でもって、また期間限定で幻惑の森が来てるので、いつも通り楽しみ優先でずっとやってます。
そのおかげで、ルーサーフォームのスキルは昨日全解放できまして、各項目のレベル上げにいそしんでる感じです。
相変わらずファルスアームのところで「どの攻撃スタイル」が来るかわからないので、いつもそこで一歩引いて戦況把握して攻撃対象決めてる感じですな。
※そういやテクでキュクロナーダとサイクロネーダを一気にまとめる方いらっしゃるのですが、
 とりあえず闇雲に集めちゃうのだけはちょっと避けて頂きたいかなと思うことが;
 考えてまとめられる方が成功させると凄く楽になるんですが…タイミング失敗するとキュクロナーダのぶん回しが周囲の人全員へ襲いかかる範囲攻撃に転じてしまうので、下手をすると死屍累々になるのですよ(^^;
 特にあの場所ではダメージ量が半端なく上がってるので、連続ヒットで即死必至になっちゃうのです;
 個人的には半分ずつにして頂いた方が怖くないなとか…全部まとめるタイミングだとアームまで来るので(ぇ
 まーそう思うだけで、結局合わせてなんとかしてるので、息が合うかどうかが先でしょうなw
 (エキスパート凄いなと思うのは、みんな気が付いたら即座に対応できてるんですよね)
 ちなみにキュクロナーダの攻撃を避けるのが難しいと聞くのですが、
 アレは鉄球の「投げ始め」の時よりも「引き戻し動作」の時の方がヒットしやすいものなので、後ろに行くか腕に戻る直前でステップorガードすると割と楽です。
 慣れるのであれば、遺跡で出たときに一度俯瞰するような距離で動き見てみると良いかもです。


ちょっとだけネガティブっぽい書き方で申し訳ないんだけども、実はそれ含めても幻惑の森が楽しいので、結果オーライです。
だって、割と全体的にどこでペロってもおかしくない絶妙のバランスなんだもの。
(おまけにフリーフィールドで今後実装あるようなので、めっちゃ楽しみでなりませんw)


で、上でちろっと出したルーサーフォーム。
コレ、幻惑の森の最後のエルダー部屋ではあんまり相性良くないですな。
エルダーは回復スキルがありますけども、ルーサーって回復ないので下手すると食らいすぎて即落ちします。
溜め撃ちでド派手にビーム撃てますけど、個人的にはロックオンミサイルのように周囲へばらまく方が好きで、使うときはそっちばっかり使ってます←
※部屋自体がルーサーの動きだと狭いので、割とダメージくらいながら対応する感じです。

早いところこのルーサーフォームが真価発揮するクエストがみたいなと思うところ。


んー先月から面白いと思えるのが沢山戻ってきたので、個人的には嬉しいですな(^^

コメント(0) 

ウィンカーレバーポジションアップキット [車]

先日付けたステアリング脱着システムによるウィンカーレバーが遠い問題。
まぁステアリングに親指かけたまま、ちょっと伸ばせば動かせる範囲ではありますが、いつもと勝手が違いすぎて違和感が拭えないので、
そういやこういう商品あったよねって言うんで、こんなもの追加で買いました。
※ちなみにスイッチ類の追加パーツなので保安基準の話を一応調べてみたところ、追加取り付けに関しては記述がないので多分大丈夫でしょう。
 ただし、ステアリングボスを相当長くして、ハンドルから手を離してレバーを操作するほど離れるとNG食らうようです。
 調べた書面だと「正しいポジションにて運転者が楽に操作できること」としか書いてありません。
 クラシックカーみたいにウィンカースイッチがダッシュボードに付いてると関係ないですけどねw


DSC_0080.JPG
EPMAN Position up Kit

えーとちょっと購入経路からすると不思議な買い方だったなと思ったんですが、結果的にオーライだったような。
Amazonで買ったんですけども、ブランド名書いてないという謎な売り方だったんです。
けど、一応これちゃんとしたパーツのメーカーだぞ?;
歴としたチューニングパーツのメーカーです。なんでノーブランドで売ったショップさんよ?;

まぁ結果オーライですなw

えーと、ご存じの方なら「あれ?Daikei買わなかったの?」ってなると思います。うん。
俺も最初Daikei探しました。
けど、ふと考えてみたら、Daikeiの同等製品は樹脂製で折れやすいって話よく聞いたよなと。

で、ここはただの補助具なので問題ないだろうと言うことで、写真からダイカスト製のものを選んだんです。
……なぜかDaikeiより相当安くなるという不思議現象になりましたが(ぇ

これをどうウィンカーレバーに適用するのかというと…

DSC_0081.JPG

こうです。
ま、自動車系SNSじゃ自作ものやらいろいろと取り付け写真を出してるので今更感満載ですが(

元々はこれ、ダートトライアル車両やジムカーナ車両でよく使われる「ディープコーンタイプ」のステアリングを付けたときの補助具です。
※一般的にはディープコーンのステアリングで前へ引き、スペーサーで対応することは希です。
 着座位置そのものの真ん中を後ろへ移動する場合は本来ロングボスを使ったりシャフト交換したりします。
 スペーサーはあくまで微調整にとどめるのが基本。


まさかこれ付けないといけないくらいレバーが遠くなるとは俺も思ってなかったんですけどね(^^;

で、取り付けなんですが、付属のスポンジシートで挟み込むだけ。
なんですけども、ER34のウィンカーレバーって、テーパー部が長いのと、根元は完全な丸ではなくて楕円なので、厚い方のスポンジで一応固定は出来たものの(レバー側ではなくブラケット側に貼り付けました)、振動でちょっとだけ移動し、操作フィーリングもぐにゃぐにゃすぎて気持ち悪い状態に。

てことで、残ってた薄い方のスポンジシートをウィンカーレバー本体に貼り付け、回転方向に大きな滑り止め効果を与え、さらにスポンジを強く圧縮することでグニャグニャ感を減らしました。
その状態でドンピシャなフィーリングにw

とりあえずはステーに平行になるように設定しましたが、これだとちょっと近すぎかな?
ステアリング回すのに手が当たることはないけど、ちょっと指開いたらレバーが操作できるくらいな。
後日もうちょっと良いところ探してみます。

あとは…Daikeiの製品でも耳にしますが、これを取り付けたことで「ウィンカーが戻されたときに、慣性で逆側に入ることがある」ってお話なんですが、今回はおきませんでした。
というか、多分左ウィンカーから右に一気に入る人の付けた場所、先端過ぎたんじゃないだろうか?
重量物だと思われる場合は、根元に近くした方が影響が少ないです。
その辺考えて俺もギリギリまで根元へ。(というか根元にしないと突き出しすぎてかっこ悪い)

あ、それと大事なのは、これを付けることでウィンカーレバーの表示印刷が隠れないようにすることでした。
どうしても隠れちゃうんだったら、テプラでマーク書いて貼り付けようと思ってましたが、写真の通り問題なく付いたので、とりあえず車検時に気になりそうな部分は大丈夫そう。


で、現状その状態でどれくらいの距離かというと…

DSC_0082.JPG

こんくらい。
よく見ると丁度真ん中当たりですなw

これ、なかなか良い装備です。
自作しても良いけど、ケチらずに買っても必要なら損は全くない装備ですな。
あ、ノーマルステアリングの時には邪魔なだけなので気をつけてくださいませ(笑

…ワイパー側も付けた方が良いような気もしますが、頻度考えるとあんまり意味ないかな?


コメント(0) 

盗難防止対策に追加装備 [車]

はい、先日ちろっと話をしていたもう一つのお話ですな。

とりあえず近況を一個先に追加しておきますと…

DSC_0073.JPG
ええ、今年Q1期のアニメでとてもクソだったあのアニメのBDを全巻予約購入したので購入特典もらえたんですが…とてもクソなトートバッグを期待しましたが、期待に応えないことが大正解に感じるくらい普通のトートバッグが届いたので謎の満足感で不思議な気分です。
(ちょっと言ってる意味分からない)


さて、そんなことは兎も角本題。

えーと、最近ちょっと気になることが近所でいくつかあったので、必要ないかと思ってた装備を導入しました。
DSC_0074.JPG

Works Bell RAPFIX Security Kit。

ええ、本来はレーシングカーの出入りで邪魔になるステアリングホイールを脱着するシステムですな。
それを車検対応にして、主な用途をアナログセキュリティに特化させた商品です。

これつけとけば、乗るときだけステアリング付けりゃ良いので、カーセキュリティと組み合わせていれば結構な抑止力になるかなと。

ま、こんな感じで取り外され…
DSC_0075.JPG

さらにキーロックをかけることで台座の取り外しすら大変時間のかかる状態に。
DSC_0076-2.jpg

もちろん、この商品を付けると、ステアリングホイールが手前に来すぎてしまうので、
同社のショートボスを入れて適正化を施しています。
(補足ですが、車検対応でこの商品を使う場合、ボスもWorks Bellのものにしないと条件から外れます)

で、今回も社外ボスを使うと言うことですから、それなりにステアリングセンターがずれるの覚悟していたんですが、
以前使っていたノーマルボス(これもWorks Bellです)のズレの半分以下に収まっていたので、後はステアリング取り付けの方で直せるかな?程度に収まり、微調整中です。
作業してもらった直後でも気にならないくらいでしたので、今回はパーツの引きが良かったかな?w


で、家に帰ってきてから引き取ってきた前のボスを見ていたら…以前のセンターズレを直すために使っていた「角度調整スペーサー」が取り外されずに付いたままでした(ぇ
↓これね
DSC_0077.JPG

…作業担当者の方がよく知らなかったんだろうなぁ;
これ外せばボスカバー抜けるんですが…逆に押し込んで対応したみたい。大変だったんじゃないか?;
※最近ショップではあんまり見かけない装備になりましたしね。
 一応今でも売ってるんですが、やはりエアバッグ付きステアリングの普及で交換自体が少ないんでしょう。


で、早速運転してみてのフィーリングですが。

まずRAPFIX2自体の剛性がものすごく高い!加えてガタが皆無なので困らないです!
そしてショートボスだからか、たわみの部分も少なめになっているようで、ステアリングシャフトから剛体に感じるような固さを感じます。
ものすごくダイレクト感が強いので、さらに「自分で回す」感覚になりました。
なれちゃえば普通になるくらいですが、別物の車に乗ったのかと思ったような感じになります。

さらに。
これは寸法を最初から確認していたので予測できていたのですが、若干ステアリング自体が手前に来ます。
距離的に言ったらノーマルボス+20mmスペーサーくらいの距離。
つまり、「ウィンカーレバーが遠い」のですなw
手の小さい俺ではスカる可能性が高いので、先ほどポジションアップキットをポチっときました。
あと5mm全体が短いと俺には楽かなぁ…
とりあえず対策としてはチルトでちょっと下げときました。

全体的な感触としては「大満足」ですw
乗り降りもこれだけで凄く楽ですし。



で、これを付けたのは冒頭にも書きましたけど、ちょっと不安がある状態になったからです。

というのも、先日、引っ越してから30年以上住んでる地区で初めて空き巣がありました(ぇ
そこへ来て、借りてる駐車場で「買い取りチラシ」を挟まれることが増えまして。
この買い取りチラシの挟み方がいつもと違うんですよ。
これまではワイパーに入れてくるかドアミラーの内側に乗っけてくるかだったんですが、俺の車じゃないけど他の車で「ドアの隙間に挟む」とかが出始めたんです。
…俺はドタマに来たんで、ぐっちゃぐちゃに丸めて見えるところに投げ捨ててサイン返ししたんですけどね…やはり気が気じゃない。
だって、空き巣出たんですから;
加えて言えば、俺の車の脇には飲みかけの缶コーヒーにたばこの吸い殻たっくさん入ったの置かれてたこともあります。これはさすがに蹴飛ばして見せつけました。俺たばこ吸わないし。
(その駐車場、Z34とかKP61とかポルシェ911とか割と人気のある車両多いんですよ。S15もいるし。)
…小学校もすぐ近くにあるので、治安が悪くならないように「目は光ってるぞ」って見せつけなきゃいけないと思う昨今です。

てなわけで、カーセキュリティで傾き検出まで付けているので、ステアリング取っ払えばさらに面倒だろうと思ってのボス交換へ至った次第。

ま、乗るのにちょっと一手間増えちゃいましたが、そのうちやることが空気になるでしょうから、とりあえずなれるまで乗る回数増やしましょう。


そんな感じの部品交換話でしたとさw

コメント(0) 

Switch版始まりましたな<PSO2> [ゲーム]

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

さて、ちょっと俺はSwitch持ってないので4/4のアプデでは「新基準エキスパート」くらいノモンですが(
チームマスターが持ってるので試したの聞いてみたら、いつもはキーボード操作なのでVITAの時みたいにコントローラーで違和感ある程度で、あんまり他は気になってないそうです。
…俺もSwitch買って検証した方が良いんだろうけども…何せ他にやりたいゲームがないと買わないってのが機種によらずあるので;

で、Twitterのタグ見てたら、割と多いメッセージで「通信状態が」ってのが出てるので、もしかしたら役に立たつかな?って思ったので、予測で申し訳ないんだけど、俺の部屋がVITA使っててWiFi弱いっていう似たような条件あるので、そちらの解消でやったお話をちらっと。


うん、WiFi弱いってことは、俺の部屋ではスマホもかなりキツいです;



で、こんなものを家で導入して解消しました。

DZMkM8uU8AAi0Ih.jpg large.jpg
※画像ファイルの名前がいつもと違いますが、俺のTwitterアカウントで上げた方の写真を持ってきたものです。
 元がスマホにあるんだけど、書いてる今クライアント立ち上がってるので安全とりました(^^;


えーと、これが何かというと、「無線LAN中継器」です。
無線LANが届きにくい範囲へ、電波の届くところからさらに飛ばしてあげるよっていう機器。
アクセスポイントとはちがって、扱いはあくまでも「親機との連携」。

俺んちの場合は一軒家ですが、1階への親機設置で、2階に電波が届きにくいという状態で、
親機が階段下にあるので、階段上のコンセントに中継器を置いて範囲を広げたという形です。
※気になるお値段ですが、写真のNETGEAR製はこれで4k程度です(ぇ


これ使うことで、WiFiの電波の届きにくい範囲へさらに電波を足してくれるので、安定して接続が可能になります。
デメリットとして、中間で処理するのでほんのちょっと遅延が上乗せ来ちゃうのがあるんですが、その辺はやってみないとわかりません。
が、スマホで動画を見たりする範囲では遅延気になりません。

でもって、VITA側ですが……うん、これが凄く違うんです。
PSO2のアプデがあるたびに接続が弱いことで、ただでさえサーバーの反応遅い状態なのに、接続処理を繰り返すことでさらに時間がかかってしまい、大がかりであればあるほど2日かかるとかザラにおきてしまう状況だったのですが、
この中継器を設置してからは13GBのアプデファイルでも半日もあれば終了するくらいに。
※むしろ、VITAがスリープに入るたびに接続が切れるのが気になる状態です。

Switchの環境で割と困ってる話に「回線が混雑しているので~」の方も見かけますが、これは正直任天堂側なので仕方ないとして…WiFiが安定しないのが原因と思われる方が疑われるのであれば、こういうの一回見てみるのも良いかもしれません。
(有線接続出来るって話も聞いたことあるけども、それが出来るならできるだけそちらかな?)

お金の発生するアドバイス系なので、ダメだったときの責任が出ちゃうのでかなりお話悩んだんですが、
情報としてこんなのもあるよ?っていうのは出して行かないといけないかな?って思ったので、参考までに見て頂ければと思います。


さて…あとは共用ブロックだけども…俺も低レベル職用意して行ってみるのも良いのかなと考えつつではありますが…どうしようか悩んでいるところ。
序盤のことくらいは見せにいけると思いますけども…ちょっと高度になると無理ですからねぇ;

コメント(0) 

ER34で久々にホーンを変更する [車]

車ネタもホント最近はやること減ってきて書くことがあまり(
※とはいえあと少しでもう一つ記事書きます。

さて、その「もう一つ」ってのがあるので、ちょっと思い立って部品変更してみたくなり、
いろいろ調べてこれかな?ってのを見つけて交換したお話ですな。
タイトルの通り「ホーン」を変更しました。

えーと、うちのER34はワンオーナーでずーっと乗ってる車なのですが、知ってる方ならわかると思う話、純正のホーンはすっごくチープな音がします(ぇ
※オプションのスポーツホーンも当時からあったんですが、甲高くて品がなかったので選ばず。

で、俺が免許とった頃にはすでに定番だった「BOSCH Rally Strada」と「ミツバ アルファホーン」とかで交換を当時考えていたんですが、
ミツバはみんなが使いまくってて面白くないので、欧州車ノーマル指定だったRally Stradaを今まで使ってきたのであります。

うん…2005年の10月の台風で事故って一度エンジンルーム大修理やってるので、今使ってるRally Stradaは2代目です。
もう13年も使ってるってんで、そんなに回数ならすことないので壊れてませんが、気分変えたくなったので交換しようかなと。

で、youtubeの動画でいろいろ見ていて、純正流用が比較的簡単だっていう情報が入ってきたので、
「そんなら現行GT-Rとかのホーンにして、上品な方向へ持って行っても良いんじゃない?」と。
最初、プレジデントG50の純正ホーンが気に入ったので、あの低めの音でおしゃれにしようかと思ったんですが、いざヤフオクとか新品とか見てみると高すぎたり状態悪すぎたりで現実的じゃない。
プレジデント用だと2万超えるんですよね新品;
それだとBOSCH選ぶ方が現実的なわけで。(Rally Stradaって新品で5k程度だからねw)

いろいろ選定していくうちに、GT-Rやフーガに採用されているMIYAMOTO製のホーン(ZS-12)へ辿り着きました。
※現状では車種問わずほぼこれがほとんどに採用されているようです。

新品買っても良かったんですがちょっと高めの15kだったので同時に中古見ていたら、なんとほぼ使われていない超美品が2kという破格な状態で出品されていたので即決。

届いたので早速取り付けることに。
DSC_0068.JPG

えーと、取り付け時の写真がありませんが、こんなのボルトとって入れ替えるだけなので割愛クラスです(
※細かい話だけしておきますと、ZS-12に付いてきたステーですが、これだとER34のボルト通らないので、Rally Stradaのステーを外して入れ替えました。

ZS-12、裏の固定ボルトにアース端子があるんですが、ER34が元からホット線のみのボディアースなのでそのままいけるかな?って思ったんですがダメで、結局Rally Strada用に追加で作ったアース配線をそのまま接続して動作するようにしました。

で、外したRally Strada。
DSC_0071.JPG
…めっちゃ汚れてたので綺麗にした後なんですが、バンパー開口部に近い方だった左側の本体が傷だらけ。
いやぁ……こんなに空気中にダストがいるってことなんですな;

てなわけで、音色も比較しておきましょうw



動画の頭にも書いてありますが、10年使ったからなのかも…って書きながら商品サイト見てたらあんまり変わってないですな(笑
他の方の動画でRally Strada見るともっと甲高いんですけども、個体差か。

しかしながら、ZS-12にしたらやはり落ち着きのある音に。
こっちの方が倍音が多いのか、トップの音がRally Stradaより高く感じますが、実はハイ側も音は低いです。


ホント気分みたいなお話ですが、耳に痛くない感じが凄く気に入りましたので、今後はこのホーン使っていこうかなと思いますw


えーと、多分次の車記事は日曜の夜かな?w

コメント(0) 

久々に大荷物で電車に乗って移動したら [音楽関連]

はい、今回のはしょうもない話ですぞー(

えーと関係ないですが、先日車の手入れをしていて、ウォッシャー液のストックがなくなっていたのに気が付いて慌てて買い物へ。
ついでだからHDDレコーダーの中身を焼くためのBD-Rも買いに行き。
したら、行きつけのホームセンター2階にある電気店が縮小していて、空いたスペースにダイソー来てたので、ちょっと中のぞきに行ってみたら、割と良いよと評判を聞いていたワイヤストリッパー(コードの被覆を剥く道具ね)があったので買ってきました。
DSC_0062.JPG
直径3mmまでのコードしか使えませんが、試してみたらちゃんと使える!(`・ω・´)
ちゃんとしたのは後日買う予定ですが、これなら間に合わせの使い捨てでも全然問題ないです。
俺もお勧めに入れたい感じですな。


で、本題の方。
ええ、バンド動き始めまして。
今回はなんか酒入るぞと聞いていたので、電車で移動に最初から決めていたんですが…ええ、これですな。
DSC_0063.JPG
総重量17.8kgのスネア&ツインペダルの入ったハードケースWith三角足カート。
このブログ始めた頃に作ったやつでございます。未だ健在。とはいえベルトは2世代目(ダメになっちゃったから←
(ていうか、車移動だとこれが一番安心できるのよね)

今までにも数回この状態で電車に乗って移動していたんですけども…今回は年齢が出たのか、それとも直前に風邪を引いて寝込み、病み上がりで行ったので体力減ってたのか、めちゃくちゃ体に堪えてしまいまして(ぇ
※時間帯が昼スタートだったので、朝飯食わない俺は(ていうか食えないのです体質的に)エネルギー不足だったのも重なっていると思う。

まーホントにぐったりしてしまい、自分でも何が起ったのかわからないほど疲弊してしまいました;
…ちゃんとしてたら問題ないとは思うんだけども…;

車移動用に買ったケースですし、もっと軽いの選べば良いじゃない的な要素でもあるんですが、実は縛り付けの面で割と悩ましい状態になりやすいんですよねぇ…
あと、やはり大きすぎるため、自分の前に置くと仮定しても、電車で座るのはばかられる大きさなんですよ。
てことは、移動中寝れない←

割と省エネ考えないとダメかなと思い始めました。
メンバーからも「さすがにこれはちょっと重すぎるよ;」って諭される始末(

てことで、音的には伝わったので、今度からはペダルだけで良いよ的な話もあるんですが、なんとなく全部持って行きたいマン発動してて、今どうしようか悩んでます(^^;


ちなみに、祖母の介護中に続けていた個人練習の成果は絶大で、生ドラムに座って音出した瞬間、

「え?俺こんなに音でかかったっけ?」

と自分でびっくりする始末。
でかすぎてスタジオのモニタースピーカーの音が聞こえないという(
やはり脱力ドラム&確実なチューニングは全く次元の違う領域に入ります。

で、さらに気が付いたこととして、「まだ脱力足りない」が発覚(ぇ

うん、これね、エレドラのセッティングです。
メッシュパッドの打面調整が足りてない。もっと高くしないと生ドラムと感覚が違っちゃう。
ホント「鳴る条件」を導き出した後ってすべてが変化しますな。


なので、これからドラム始める人にも、上達が止まって悩んでる人も、一度気が付いた段階でチューニングを覚えるのが良いかなと思います。
※敢えてここではやり方書きません。例の話でまだ俺チェック入れてますので。
 DVDで「ドラムチューニングバイブル」とか出てますが、アレきっちり理解するの難しいですよ?w
 ただね、ちゃんとわかるとポイントがすっと飲み込めると、どこ弄れば良いか確実にわかるようになります。
 濁った音が出てる状態の場合、そういうのが影響して力むようになるので、軽くたたいて透き通った音を出せるようになりましょう。
 昨今の教則ビデオ見てても、若干「えー何その音;」って人結構いるので、多分それだけでも出来たら上達早いと思うよ、うん。
 そういや最近「Tシャツ入れ」なるミュートをスネアでやる人がいるようですが…音詰まらないかそれ?;

あ、この補足の内容だけど、口じゃ達者に出来ても実技が絶対出来ませんので、ひたすら手持ちのスネアで弄り倒し必須です。
そのためにはいろんな道具試すべし。
(スティックの種類や形で決まる話じゃないのはそこでわかるようになると思うよ?w)


てことで、ほぼ中身のないお話になってしまいましたが、今後の移動は車使うか電車使うかでちょいとケース考えたいと思ったスタジオ入りでしたとさw
……下手するとスプラッシュ持ち歩くからね(


<2018/04/17 追記>
そういや昨年秋頃に、冬にバンドライブあるかもとか言ってましたけども、俺がちょいとブチ切れる案件へ変遷したので離脱してました(ぇ
…うん、肩書き上ですね、乗っけられたお話を総合すると「プロデューサー業」そのものの内容に転じてしまう内容で、引き受けてしまうと「業界への前例」を作ってしまう悪手(趣味の方相手に無料で全部仕事をやった事になってしまう)になったためですな。
(仕事として引き受けたら割と良い額もらわなきゃいけない内容だったかと;そんな業界を敵に回すようなことはさすがにできませんて;;)
で、ちょーっと釘刺される感じで先回りされてしまい、どうすべさと悩んでいたところ、ちょっと言動的なところで問題(コレは俺が同族とみられたら困る話)が出てきたので、「なんやそれは!(おこ」と;

…立場が絡むとマジで難しい話になるもんです;;

コメント(0) 

楽器用にいろいろ試す [音楽関連]

っと、もう4月直前なんだなと思いつつ。

個人的に活動再開に向けて下準備やら試してみたいものが増えていて、試して記事にしてなかったのを2つほど。
※片方は記事書く直前に試した←


えーと、まずはドラム用シューズをいろいろ考えていて、前に使っていたいわゆる地下足袋系の職人さん用シューズでは、衣装考えると後々ステージで履き替えとか面倒だなと思いつつ。
※練習には未だに使ってます。

で、いろいろ見ていたら、コンセプトからKickstarterだったか出資系で出たアイデア商品が形になり、普通に買える状態になっていたので試すことに。

DSC_0054.JPG

ACBCの2分割シューズ。
コンセプトとしては、気分やシチュエーションによって変える必要がある靴を、上側の「スキン」を交換することで簡単に対応し、旅行中の靴のかさばりも減らせるよって商品です。
これ見て「あーはん?w」となる。

ええ、ソールが良かったら履き替えなくて良い状態で衣装に合わせられるんですよね。

ってことで、割とドラムでは車のドライビングシューズを使うっていう話もあるので、これのソールを「Drive」でやってみたらどうよ?って感じ。
※サイズはEUとかUSなどで表記されてますので、適宜換算ですな。
 でもって、靴の型が重要なんですが、ACBCはナイキに近いです。日本人の幅広には2サイズ上とか考慮した方が良いかな?

んま海外通販(しかも本社から直接買う)なので、時間かかるだろうと思ったら、なんとイタリアから3日で到着(ぇ
早速組んでみる。

DSC_0055.JPG

こんな感じでジッパーで留める。
左右逆には絶対にならない構造な上、なんと防水ジッパーなので雨でも安心。

で、ドラムでの使用感ですが……うん、俺にはぴったりすぎて脳汁出そうでしたw
今までで一番気持ちよく踏めるとか、これが出会いだったなー
今度追加でいろいろスキン買おう。あと普段用にも「Walking」ソール欲しい。
※初期投資だけ15k程度かかりますが、スキンは共通なのでその後は大体半額から1/3程度で増やせます。

英語で発注になるので少し敷居高いかもしれませんが、特に難しいやり取りとかはないのでお試しあれw


で、後もう一個。


こちらは先日発売になった「Schaller S-Locks」でございますな。
いわゆるロックピンですけども、以前のSchaller SECURITY LOCKとどう違うのか?
詳しくはyoutubeにメーカー紹介動画があるのでそちらで見て頂くとして…写真。

DSC_0061.JPG

左の2個がSECURITY LOCK、右の2個がS-Locks。
うん、見かけ上は「ワッシャー&ナット固定」が「ローレットナット固定」に変わったみたいな雰囲気ですな。

ストラップ固定に関しては確かにそうなんですけど…それだけじゃなく。
SECURITY LOCK使ったことある方ならご存じだと思うんですが、ロックピン系だとこれって結構「ガチャガチャ」音が鳴るので、割と弦に影響与えちゃって悩ましいんですよね;
S-Locksはその点を解消してあります。
なんと…ボディピンと合体させるとガタがない!
実際にGrover JacksonのSoloistにSECURITY LOCKが付いていたので比較交換したんですが、雲泥の差!
ナットは緩まないしガチャガチャ言わないしすんごい。
安心感違うのでこれは良いなとw
おまけにSECURITY LOCKではピンを引いて装着でしたが、S-Lockはピンに加工がしてあって、そのままカチッとスライドするだけ!
便利でございます。
※Amazonのレビューとかで「使ってたら落ちた」ってのがありますが、この商品は上下がありますので、方向絶対に間違わないでください。開口部が上を向くようにつけるのが正しいです。
 下に向くとロックピンの斜めのカットへ力がかかり簡単に抜けます。
 つまり、このピンをつけて本体が回転する場合、ほとんどが「ストラップの厚みが足りない」ということになります
 絶対に開口部が下に向かない状態を作り上げるのが必須になります(だから2mmレンチでローレットナットを締め込めと解説されるんです)
 実は俺、MG-1Rを手に入れてすぐにSECURITY LOCK使い始めたんですが、厚手のストラップ使ってるのが常でしたので、誤動作で落としたこと全くありません。
 ま…S-Lockは初めてなんで同等に扱うの難しいですが、内部のロックピンは回転止めが施してありますので、壊れない限り大丈夫なはずです。


けどデメリットも結構ありまして…

まずは、これ組み立てるのに「2mm六角レンチ」と「3mm六角レンチ」、マイナスの精密ドライバーが必要なこと。
付いてこないので持ってない人は一緒に買っとかないと組めません。

あとね、こっちが割と怖いかもしれない。
ボディ側につけるピンなんですが、従来のはネジと2分割状態ですがこれは一体成形。
てことは、ハードヒットさせるとネジ部が中折れして大惨事引き起こす可能性をはらんでます。
※ライブユースメインのギターでメタルとか激しく動く場合、より注意が必要かもしれません。

いやね、このボディ側の取り付けの方が実は作業中から怖いんですよ;
先に付いているピンと交換する形なんでネジの外形は一緒なので大丈夫なんですけども、
新規で穴開けしてつける場合、斜めに入れていくと多分確実に折るかも。
ホントそこだけが大きなマイナスポイントかもしれませんな。
※SECURITY LOCKとの互換はあるようですが、若干がたつくらしいです。
 あと、一応念のため付け加えますが、おそらく強度としては硬化鋼とのことなので大丈夫なんだと思います。
 焼き入れだとちょっと粘りなくなるので鍛造なのかな?
 俺みたいに心配性の方(ていうか工学部出身の悪い癖「機械が信用できない」発動だ←)は考慮した方が良いかなくらいです。


まー現状部屋でしか使わないギターなので大丈夫だとは思いますが、場合によってはダンロップに置き換えるかもしれませんな。
※実はほとんどのギターでダンロップに交換しています
 こっちはEリング固定なので緩む心配もないし、何しろボディ側はとっさの時に普通のストラップピンとして使えるので便利なのであります


うん、安心して使えるようでどことなく怖いという微妙な感じが否めないのでありますな;
怖くなければ完璧なのに…


ってことで、書こうとして書いてないネタがまだまばらにありますけど、記事にするほどでもないかみたいな微妙なラインを選定している凪でした(

コメント(0) 
前の10件 | -
スマートフォン専用ページを表示