So-net無料ブログ作成

日記代わりのまったりブログ。

PSO2はShip5にMILAIでよく現れる。 話しかけると中の人が反応するかも?
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

AXIS A-L2ドライブシャフト交換 [音楽関連]

高速2バスの練習のために導入して早3年近く、ほぼ毎日40分間連続2バス(16分音符)の使用なんてやっていたため、そこそこくたびれて参りまして。

半年前くらいから気になっていた、AXIS A-L2のスレイブユニット用連結ドライブシャフトのガタが、
ついに演奏にも支障をきたすくらいの大きさになってきました。

※まだ使い方に慣れてないせいで、ピンぼけ動画ですいません。が、どんなのかはわかるかとw


元の状態は、「ガタなし」です。
一切ガチャガチャ言いません。
ついでに言えば、最初の頃は脱力して踏めなかったため、おそらく相当のダメージ行くような力がかかってたのもあるでしょう。

それでも、ペダル本体は全くガタがないのだからすごいもんだ。
※ベアリングは構造上交換できないらしいねAXISは。

メンテナンスするべく、AXISのサイトにもあったのでドライブシャフト単体を追加購入することに。

あ、ちなみに、俺が今使ってるメインのペダルはPearl Eliminator DEMON DRIVEのツインです。
※上のキットの時は、それのシングルペダルだけども。

俺のA-L2は、サウンドハウスで並行輸入品を買った物なので、正規代理店のMAPEXに依頼することもできず。
※相談したら乗ってくれるかもしれないけど。
(2017/04/29追記:書き忘れてた!!並行輸入品は代理店のキャプテンビヨンドさんに頼むことはできません。アフターサービスを受けたい方は正規輸入品を買いましょう。俺は個人輸入を普通にやっちゃうので対応できていますが、自己責任という形になってしまうので、インチ規格を自分で直す方法を知っている方、分解方法をしっかりとわかっている方のみと思ってください。俺も分解しない方が良いところは手をつけずです。俺が他の記事で修理に関すること書いてますが、製品上は不完全なので責任取れないトラブルを出す可能性もあります。安く買うって事はデメリットも多いことを常に考えましょう。)

なので、実は買った直後、サウンドハウスに問い合わせは一度してました。
まぁ、回答は「ドライブシャフト単体の品物自体ありません」と、手抜き回答でしたが。
よく見ろサウンドハウスの担当。AXISのサイトの「ACCESSORY」にきちんと商品は出ている。

ま、やる気のないところに言っても仕方ないので、今回は個人輸入代行に頼んで、
米Amazonに出てきてた在庫を確保してもらいました。

実はちょっと慌てました。
というのも、半年前は潤沢に出回ってたドライブシャフト、今はどこも品薄で手に入らない。
米Amazonの商品案内も、見事に検索で出るか出ないかを繰り返す状態に。
※2〜3日格闘してました←

やっと「2 LEFT」という表示を見つけて、Photonの早さ(←?)で個人輸入代行へメール。
確保できました(^^

先日それが届きまして。

2011-10-10_16-57-25_612.jpg

UPSで届いたんですが、最初ちょっとドキッとした;
なにせ、プチプチ付きの封筒に、上の写真がそのまま突っ込んであったから;;
曲がってなかったからよかったけど、ちょっと楽器店の対応としては「?」だったねぇ、今回は。

開けてみて内容を確認。

2011-10-10_16-58-29_531.jpg

新規の調整用レンチが一本付属してた。

それはともかく、マイナーチェンジがあったのは知っていたんだけど、
それの細かいところが今回見られました。

主要な調整部分は、ドラムキーでできるように変更されてるし、留めねじの位置もあきらかに効果的な場所に移動されてます。
※一応、俺は院を出たの機械設計士なので、これでもちゃんと物見て剛性わかんのよ?w

角頭ボルトも、今までの自作感あふれる削りだしから、規格のものに変更されてる。
2011-10-10_16-58-41_209.jpg

まぁ、こんな感じに。

ユニバーサルジョイント部は大して変更はないんだけど、ちょっとした違いでここまで雰囲気が違う。

2011-10-10_17-01-22_588.jpg

交換した感じですけど、これは特筆するようなことは無いです。
だって、新品に戻っただけだもの(笑

ただ、ガタが起こす左足への無用な気配りがなくなったので、プレイアビリティは雲泥の差です。

同時に、交換しなきゃならない、へたったスプリングも替えました。
これも実は右往左往しまして。

日本でも長野の方の楽器店が、ヤフオクで輸入したスプリングを扱ってますが、
買うときに注意しなきゃいけません。
A-Lシリーズの場合ですが、スプリングは標準で「ヘヴィスプリング」が付いてます。
これ、試してみようと思って、「レギュラースプリング」を選んでみたんですが、これは駄目!
長さが10mm近く違うため、交換にとんでもない面倒が待ってます。
下側のねじ部へ蝶ナット引っかけるのに悪戦苦闘!!><;
純正を買うときは、必ず「ヘヴィスプリング」を買いましょう。

ちなみに、他も試してみたくなった俺は、手持ちにあったPearlのEliminator用パワースプリングをつけてみました。
…これの方が動作がいいかもしれない←
ちなみに、標準スプリングより5mm短くなるんですが、問題なくつけられます。
ただ、フック部が90°捻ってないので、下側の取り付けが微妙な感じになっちゃいますが、
動作範囲みている範囲では、問題でそうなほど引っかかることはないです。
※見た目気持ち悪いけど。

でもって、今回の輸入劇で思ったんだけど、かなり面倒を伴うので、
個人発注に対応している、金属加工屋さんへお願いして、PearlのZ-LINKをつけられるアダプターを設計しようと目論んでます。
同時に、調整しにくいスプリング上部のカム周りも設計しちゃおうかと。

というわけで、昨日、フリーで使える3D-CADをダウンロードしてきましたw
シグマ光機とかでも設計で使ってるらしいので、結構いけるはずw
試しに触ってみたけど、思った以上に扱いやすかったので、今回の金属加工お願いして、物が良かったらいろいろ作ってみようかな?w

というわけで、俺の友達のAXIS使いに、作るとき声をかけてみるかもしれません(笑
どうせなら一緒に作った方が、ね?w

やー、まさか、ト●タ自●車でハ●アーの一部分や、携帯電話の製造ライン作ってた過去の仕事がこんなところで生きるなんて、人生、どこでやった物が役に立つかわからない(笑



<追記 2012/7/23>
結局、部品は設計して発注できるようにはしましたが、
練習用もAXIS A-L2からメインのPearl Eliminator Demon Drive P-3002Dを使うことにしたため、作製はやめました。
やはり、スプリングはノーマルの方が良いです、A-L2。
しかしながら、戻りの速さはP-3002Dの方が断然上で動作も軽い。
足への負担を考えて、AXISは使用終了することにしました。

ロングボードじゃない方が使い勝手良いかもしれない、AXISは。

コメント(10)  トラックバック(0) 

コメント 10

通りすがりのAXIS使い

俺もシャフトにガタが来てて変えたいんですがアマゾンにありません
どうしたらいいんでしょうw
by 通りすがりのAXIS使い (2012-05-30 16:39) 

魅剣 凪

おおっと、気づかなくてすいません;;

なかなか商品が出てこないんですよ最近;<AXISドライブシャフト

こればっかりは、根気よくチェックするしかないでしょう(^^;


あ、そういや設計したのに発注してなかった…
図面化しなければ!


by 魅剣 凪 (2012-06-01 01:44) 

 通りすがりの小野田と申します。

うぉー‼
z-linkつけられるアダプターが存在するならめちゃくちゃ欲しいです!
というか、結構売れると思いますよ!
ホント売って欲しいです!
by 通りすがりの小野田と申します。 (2013-05-10 10:23) 

魅剣 凪

コメントありがとうございます^^
確かに、あれば結構良い感じに売れる商品だとは思うのですが、ちょっとコスト面や特許を考えると難しい部分もあったりなんですよ;
というのも、回転軸に取り付けるもののため、部品の精度を高く設定しませんと、
AXISの特徴である「軽いフィーリング」がなくなってしまうこと、
アダプターという形の特性上、余分な重さが入るため、絶対に避けられない若干のレスポンス落ちというものが入ってしまい、
対費用効果を考えると、シャフト一本と同じくらいかかってしまうのでは?と考えています。
形状としては、大きさの違う穴が2つ開いてる筒なんですが、回転軸がずれると駄目なんですよねぇ…
それ相応に合わせないとなんです(同軸度といいます)。
※ちなみに、本体とピンの2分割形状で設計しました。

あとは商品化して「売る」となった場合は、元のメーカーが形状に特許つけてないかどうかというチェックが避けられません;
Pearl側の方は他社互換があるので大丈夫でしょうが、AXISは独自の太い六角シャフトなので、意匠登録みたいなのをつけられていると、対応作っただけでNG出ちゃいますので;;

夢のない話しちゃいましたが、気になる方がいるのなら、一度は試作しても良いのかもしれませんねw
今のところ未定の話なので確約はできませんが、作ることがありましたら話題として立ち上げますw

by 魅剣 凪 (2013-05-13 12:47) 

通りすがりの小野田

そうですかぁ、色々とあるんですねぇ。
自分はeKIT使うんですがツインペダルにしたときに、ほんの数ミリズレるだけで致命的なんです。苦
やっぱりツーバスしかないのかもしれませんね。泣
by 通りすがりの小野田 (2013-05-18 14:54) 

魅剣 凪

何というか、お力になれなくてすいませんです;;

EKIT使われてるのですねw
自分も興味あって、買おうかどうか悩み、
結局まだトリガー系の導入してないので触ってません。
あのキット、結構設定がシビアだと聞いてますが、やはり難しいのですね(^^;
最近、サウンドハウスで買えるようになったみたいで、また興味再燃してますw
トラブル回避に重点を置くとなると、どうしても2バスになるのかもです(^^;

解決策にはちょっと遠いですが、今俺がメインに使ってる、Pearl Eliminator DEMON DRIVEの、「ロングボード設定+パワーポジション」も動作はいい感じです。
EKITつけられませんので、ヘッドにつけるトリガー必須ですが(^^;
コントロールコアビーターはちょっと軽すぎるので、ウェイト追加が望ましいとは思います。
(そういえば、ヘッドそのものがトリガーになってる商品がEVANSにあったような…)


余談ですが、アメリカで海外発送対応をしているドラムショップ見つけたので書いておきますね^^

「Drum Center of Portsmouth」
http://www.drumcenternh.com/about-drum-center-portsmouth

AXISの部品関連がかなり大量に出てくるので、
日本で手に入らないのはここで頼めるかもですw
試しにいろいろゲストで購入手前まで入力してみましたが、
日本への発送も対応しているみたいなので良いかもしれません^^
(AXISのユニバーサルシャフトももちろんありましたw)

自分はここで「MicroTune Spring Tensioner」を買ってみようか考えてますw

by 魅剣 凪 (2013-05-20 06:52) 

通りすがりの小野田

ekitは他のトリガーに比べたら抜群に良いです!
ただ思いもしなかった所に落とし穴があったって感じです。
ツーバスなら完璧ですね。
色々情報ありがとうございます(^-^)
by 通りすがりの小野田 (2013-05-25 08:54) 

魅剣 凪

いえいえ、お役に立てれば幸いでございます^^
AXISの情報は日本ではなかなか多くないですし^^;

自分もまだ使い切ってる気がしてない感じなので、もっと使わないとですw

by 魅剣 凪 (2013-05-28 16:01) 

通りすがりの小野田

お久しぶりです。
今回必要に迫られ自分も金属加工屋に頼んでシャフト改造することにしました。
詳しいことは分からないんで、ジョイント部はそのまま純正でシャフト部を六角形の物に付け替えるように改造してもらおうかと思ってます。
何かもしアドバイスとかありましたらよろしくおねがいしまっす!
by 通りすがりの小野田 (2014-02-15 12:47) 

魅剣 凪

おう!だいぶたっちゃってて申し訳ありません!!;
今頃気が付きました;;

もうできちゃってるかと思いますが、もしトラぶったら試してみるといいかもというお話だけ^^;

回転軸の設計になるので、まずは回転中心が太さの違う部分でなるべく一致するようにしてもらってください。
(同軸度という言葉で機械設計では指定します)

同軸度を高くすると、その分回転しやすくなるので、左右の踏み心地が近づくと思います。
これ、六角棒でも同様になるはずです。

もし、完成品で調整するのでしたら、回転軸のバランス取りを試してみてください。
重りをつけたりして、断面の重心を変化させるのですが、
これも同軸度を高めるのと同じ効果がでます。
(車のタイヤのバランス取りと同じ原理です)

なんか遅くなっちゃって申し訳ないです。
良いものができますように!!

by 魅剣 凪 (2014-03-18 19:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

スマートフォン専用ページを表示