So-net無料ブログ作成

日記代わりのまったりブログ。

PSO2はShip5にMILAIでよく現れる。 話しかけると中の人が反応するかも?
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

ER34またちょいと交換発生 [車]

んー、車検通ったよーっていうお話を連絡受けて、そのときにまたかという指摘があったようで(- -;

前回のような足回りのパーツの見間違いでもなく、触媒でもなく。
…いや、触媒に近かったというか。

おかしいな?となった今回は。


ええ、前にも検査官から「排気ガス濃度が上限に近いので触媒直しておいてね」って話で、メタル触媒を新品入れ替えしたんですが…なんとまた今回も同じ指摘を受けるという(ぇ


で、考えられるのは「O2センサー寿命」。


んまーエンジン載せ替えでも10年、そのときにそのまま使っていたとすれば…19年!w


さすがに来ない方がおかしいかな?w
というわけで、交換前提でお話を進めることに。

ちょっと高い純正選ぶか、DENSOやBOSCHのユニバーサルタイプ使うか。
後者にしておいた方が実は今後交換楽なんだよね。
※カプラついてるタイプもあるので、そういう製品探すのもアリ。

自分でやろうと思えばできる交換箇所ですけども……付け替えた後のチェックできないんだよな;;
排気ガスチェッカーとか持ってないですもん。


でもって、これでダメだとなったらECU再調整かけるか、ER34をギリギリまで乗って終了するか。
20年乗りましたし、今後パーツは入手困難になるばかりですし…潮時もちょっとずつ見ておかないといけません。

まぁ大体でかい話すぐ考え始めるときは、すぐ直っちゃって問題無くなることの方が多いんですが(


しかし、乗り換えるに当たって、ER34は売るという選択はしないつもりです。
やはり10年前の事故でのフレーム矯正があるので、正直に言って次のオーナーがいたとしたらドリフトやる方になるでしょうし、そうなると安全面で安心して任せたいと思わないのです。
だからこそ、わかってるから自分に合わせてチューンした車ですので。

それに、やはり車検は通るとはいえ、環境基準が変わっていく昨今、いつまでも乗り続けられることもなくなるだろうなって思うのもあります。
まだ近未来的な話の世界ではありますが、いずれガソリンエンジン車両の居場所はなくなっていくんだろうなってのは感じてます。
実際、電動でもレシプロに負けない出力のが出てきたりとかありますので、今後は置き換わっていくのは自明かなと。

個人的にはもうちょっとMIRAIみたいな水素電池車両とか、EVが発展するまで引っ張りたいんですけどね。


…あ、プリウスって世間では良く事故やらDQN走行で嫌われる話出ますけども、プリウスが悪いんじゃなくてドライバーが悪いって話なので、くれぐれも車両のせいになされませぬよう;
※気をつけるのはかまわんけどね?w

2代目と3代目はレンタカーで運転経験ありますが、ホント車両としてはプリウスは良くできています。
フィエルセーフがきつめなので、電動部分で故障すると「なんでやねん」って思うことはあると思うんですが、そうしないと安全面で怖いことになりますので、それは受け入れるしかないでしょう。


てなわけで、いつまでも乗りたい気持ちもありつつ、頭の片隅には「どこまで直すかな?」って考えがだいぶ増えてきている愛車事情でした。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0