So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日記代わりのまったりブログ。

PSO2はShip5にMILAIでよく現れる。 話しかけると中の人が反応するかも?
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

地底を染めし女王の悪夢<PSO2> [ゲーム]

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp

pso20180729_014611_041.jpg

MILAI:「まぁ確かに私MILAIだけども…」

pso20180729_014615_044.jpg

「違う、そうじゃない」(鈴木雅之)


という冗談はさておき。
…最近いろんな作品で、女の子キャラとかに「みらい」って名前多くて、あっちこっちで自キャラいるような変な感覚です←
※もちろんそんなの偶然でしかないのでネタとして(


来ましたな次のレイドボスが。
「オメガファルス・アプレンティス」。

pso20180726_211914_005.jpg

んま無事にクリアし続けております。
今のところ初日で前哨戦失敗が1回あっただけで、その後は同じ人とのマッチングでもあっさりクリアしました。


前哨戦がなかなかに面白いですなw
難易度としてはそんなに高くないけど、舐めてかかると手薄なところ突かれますよっていうスタイル。
こういう「ちょっと頭使わされる」感じがゲームとして楽しめて好きですな(´ω`)
内容的には砲台を守りつつ移動して行く感じで、マナ拾いする感じがちょっとチャレンジクエストみたいで、あまりそちらやってないのでちょっと新鮮。

本戦の方は終始ルーサーフォームで飛びっぱなしなので、最初ふわふわ飛翔してるのとオメガファルス・アプレンティスの大きさが頭に入ってないので距離感が掴めずに「ん~~(唸)」となりつつも、
「あ、これルーサーフォームのスキルで、ジャストステップ回復を利用しながら距離詰めて攻撃ぶち込むんだ」って気がつくと、あっさり一回も落ちないでいけるような感じでした。
…ぶっちゃけると、そこに気がつくと一番避けやすいのが「超巨大レーザー」になるという(ぇ
※現状で気がついてから、俺はほぼこの攻撃は被弾しないで中央突破できてます。

つまり、前情報出されていたときの「ルーサーフォーム鍛えておいてね」ってのがこれだったんだなとw

最後の討伐完了ムービーもちょっと最近のスマホゲームの必殺カットインのノリが入ってて、今時な感じの楽しみとして見てます。

本戦の前半が俺結構好きなので、ふわふわ飛びながら「次はどんな手で行こうかな?」とか考えて(結局攻撃は一緒なんだが←)、積極的に参加していきたいなって思ってますw




…で、ちょいとタグ見てて思ったこと。
さすがにこのクエストで「緩和して欲しい」ってのは俺的には違う気がします;
前哨戦が難しすぎるって言う意見のようですが、上にも書きましたけども、初回でわからなくて失敗したメンバーでも(エキスパートマッチングとは言えもちろん野良ですよ?)、ほぼ同じ人でマッチングした2回目はあっさり通過しちゃうくらいの感じです。
言うなれば、バスタークエストの塔を守るやり方を展開するだけみたいなお話なので、Lv.80あったら装備普通でも十二分なクエスト配分だと思いますけどねぇ…;
変な同期ズレとかもほぼないクエストですし、俺的に見てもそんなに直して欲しい部分はないかなぁ…
(むしろ今までよりもエネミーが柔らかく感じるもの;)

ま、この辺はいろいろ条件も含まれるでしょうし、こんな感じでやめときましょう;
まずは楽しめる場所から行こうよ的な感じです。


…あ、もう一つ。
これは…狙ってるのはわかるんだけど……w
最後のカットイン、笑いを取りにいこうとするのは良いと思うんですが、あんまりデカいのは示し合わせておいた方が良いかもしれませんな(^^;
確かにタグで見てても「こっちみんな」とか「妖怪だらけ」、「トナァ」とか「けもフレ」まであってすっごく見てて面白いんですが、
直前まで普通のコーデで、カットイン前に他の人のキャラ隠れるほどデカいコーデに変更してつっこんで来ると、さすがに笑えるもんじゃなくて、ただの悪ふざけが過ぎている状態だなぁと。
※実はこういうのも固定組むっていう努力から来る面白さなんじゃないかと初めて思いましたな、この件で。
 それこそ「RECしてる人いたら気をつけてくださいね。笑い取りに行くので」とかあれば良いのかなと。

これねぇ…わざわざ書こうと思ったきっかけなんですが、おそらく当人もコントロールできてない領域で設定しちゃったからからなんだろうなと思ったからなんです。
なにがそんなにって、「巨大化したアクセの一部しか画面に映ってない」ので、結局どのキャラなのかすらもわからないんじゃ本末転倒じゃないよと;
(たまに下ネタの人いますけど、そっちは下手すると論外に回される系なのであえて触れませんw)

まぁ……せめてネタがわかるようにやってちょうだい!(笑
そちらからは絶対見えないリアクションでも、こっちは画面の前で取れなくて割と困るのさ!w
せめてツッコミさせてよw
(そんくらいのもんです。こんだけ書いておいて←)


そういや最近の流れを見ていてちょっと前と変わってきたかなって言う部分で、割と不平不満を言いすぎる人をこのところ宥めるか「そうじゃない」ときちんと言い切る人が増えてきた部分があって、
PSO2しかネットゲーム知らない俺ではあるけれども、友人から聞かされている範囲の話も含めて、「だんだんとネットゲーム自体が文化の一部に変遷してきたんじゃないかな?」って感じているところです。
「整地」的な匂いを凄く感じてきたというか、「悪路を進んでいたものが舗装路に敷き直され始めた」って感じるような波動みたいな感じですな。
やはり、初出から定着までって10年以上かかるものなんだと。
ファミリーコンピューターの出現から30年ほど、当時はそればっかりやってると白い目で見られたもんです。
ウルティマオンラインが出た頃、そればっかりやってると「ダメ人間」って言われたもんです(横で見ててだけども)。

気がつけばeスポーツなんていう世界がネットワークを介してゲームの世界で展開が始まり、オリンピックの正式競技に入れるかどうかで、すでに検討が始まっているというのも耳にしました。
うん…俺が好きな実車競技の世界でも、ドリフトは走り屋の無謀な遊びだったのを、一生懸命ちゃんとやろうって敷き直ししたOptionの関係者の方々の尽力の結果、今ではD1はJAFの公認競技になり、先日初めてFIA監修の国際格式の大会が行われたとか。
これも苦節20年ってところですよ。文化になったし。とても凄い話。

俺もPSO2終わったら生涯でやるゲームはこれが最後だって思ってましたけども、下手したら「やっていないと世間から乖離してしまう」かもしれない世界に今後なるかもしれないので、常に新しい考えに触れておかなきゃいけないなって改めて思い始めてるところでもあります。

国内ビッグタイトルになれていること、長期サービスが行われているからこそですが、PSO2にはその流れの先端で「みんなで作り上げた文化」になると良いなと願ったりしてるところです。




さて、そんなちょっと重たい話はこれくらいにして、ストラトスの外伝ストーリーも楽しんできました。
なんか描かれれば描かれるほどかわいいなってなるキャラですよねぇストラトス。
フーリエ登場の時にも俺書きましたけども、頑張る子さんって凄く良いb

pso20180729_014253_017.jpg

pso20180729_014356_023.jpg

この辺の流れ、結構好きですなw

中身については例によってやってない方がいるといけないので触れません。

この先、深淵の闇からDF素体になった人が引き剥がされるのがもっと進むでしょうし、【仮面】の時にどんなシナリオが来るのか楽しみですなw

てな訳で、雑感しかなくて攻略なんて一言もない記事でしたとさ(


<2018/08/12 追記>
っとそうだ、その後の通常職レベル上げ進捗。

現在、Hu・Fi・Ra・Gu・Fo・Br・Boと終了し、Teを今やっていてLv.83、Suがまだ残ってる状態です。
Teに入るときにテク職得意なチームリーダーに教えてもらって、下手ながらもテクニック仕様メインで緊急参加したりして頑張ってます。
……さすがにデイリーとかお勧めやるときには時間的に辛いので(慣れてないので長くかかり過ぎちゃうから)、全クラスに使える宵Ver.2で頑張ってますが(

しかし先日公表されたアークス調査で、Lv.85まで揚げきってる人の割合が割と低かったのには驚き。
そんなに俺もスキル高いわけじゃないのに少数派になってて;
なんとなく「後で上げてないクラス必須になって大変な思いしたくない」だけでやってたんですけどねぇ…

でもって、今は報酬期間待ちであえて作ってないんですが、イザネユニットが2セット目作れる状態になったので、そちらをテク職用にOP付け仕様かなって感じですな。
どういうわけか未だにボード系には縁がありませんなー。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スマートフォン専用ページを表示